お出かけ・イベント

日光(いろは坂)の紅葉2017年の見ごろの時期と渋滞情報!ライブカメラや混雑についても紹介!

(画像引用:http://www.nikko-kankou.org/livecamera/)

日光は、関東では紅葉の名所中の名所で、全国で11位、栃木県内では1位を誇る紅葉スポット。

紅葉の色はその年の気温で変わり、毎年毎年違った顔を見せるのが特徴的です。

様々なスポットごとに、違った美しさ、景色が楽しめ、来年も期待と思う事間違いなしです。

今回は、日光(いろは坂)2017年の紅葉について以下の項目についてご紹介していきます。

  • 日光・いろは坂について
  • 日光いろは坂2017年の見ごろの時期は?
  • 日光・いろは坂の渋滞情報
  • 日光・いろは坂にライブカメラはある?
  • 日光・いろは坂へのアクセス方法や地図、駐車場情報
  • 紅葉観光の混雑状況は?

 

スポンサードリンク


日光・いろは坂について

日光・いろは坂は日光市街と中禅寺湖、奥日光を結ぶ全長15.8kmの道路です。

日本の道100選にも選ばれています。上りと下りを合わせて48ものカーブがあり、「いろは48文字」に例えて「いろは坂」と呼ばれるようになったとか。

車の中からでも紅葉が楽しめるので、ドライブにもいいですよ。

明智平にあるロープウェイで展望台に登ると、広がるのは大パノラマ。

紅葉が頂上からふもとの方に降りてくる様はとてもとても綺麗です。

 

日光いろは坂2017年の見ごろの時期は?

日光(いろは坂)の紅葉2017の見頃の時期はいつなのでしょうか?

例年だと、10月中旬から10月下旬とされています。

標高差があるため、場所によって紅葉の見頃の時期がずれるので、時期を変えてみることが出来るのも一つの魅力です。

紅葉するのはカエデ、ナナカマド、ツツジなど。きれいな赤や黄色が山を彩ります。

 

日光・いろは坂の渋滞情報

日光いろは坂は、下りを第一いろは坂、登りを第二いろは坂と言います。

紅葉のシーズンで特に渋滞するのが第二いろは坂。

いろは坂は一本道(一方通行)なので、一度いろは坂に入ったら抜けるしかありません。

栃木県1位の紅葉スポットなだけあって、平日でも渋滞しています。

土日となると2時間以上渋滞にはまることも…。

普段なら20分で通れる道もこれだけの時間がかかるとなるとどれだけの渋滞かお分かりいただけると思います。

この渋滞が落ち着くのは早朝。渋滞のピークはお昼頃となります。

一方通行なので、飲み物やトイレなどは事前に済ませておくのがポイント。

途中仮設トイレがある様ですが、渋滞から抜けるのも大変ですからね。

準備万端で挑みましょう!

 

スポンサードリンク


日光・いろは坂にライブカメラはある?

日光、いろは坂にはライブカメラがあります。

ライブカメラで紅葉の状況が分かれば、見頃の時期を逃さずに観光に来ることが出来ますね!

ライブカメラの映像が見られるサイトを見つけました。

■日光のラブカメラ

http://orange.zero.jp/zad23743.oak/livecam/nikko.htm

■お出かけ天国

http://www.net1.jway.ne.jp/odekake/tochigi0.html

■日光観光ナビ

http://www.nikko-kankou.org/livecamera/

家にいても紅葉が楽しめるのは、ちょっと得した気分ですね。

 

日光・いろは坂へのアクセス方法や地図

日光の紅葉を見に行くためのアクセス方法と、詳しい地図をご紹介します。

■住所

栃木県日光市細尾町

■地図

■電車でのアクセス

・JR日光駅から東武バスに乗り約40分。明智平で下車してすぐ。

・東武電鉄東武日光駅から東武バスに乗り約45分。明智平で下車してすぐ。

■車でのアクセス

日光宇都宮道路清滝ICから奥日光方面へ向かい約40分。

ICからいろは坂までの地図です。

 

スポンサードリンク


日光(いろは坂)の駐車場情報

日光の紅葉を車で見に行こうという方のための駐車場の情報です。

日光の各紅葉スポットに駐車場がありました。

■華厳ノ滝第一駐車場

■華厳の滝第二駐車場

上記2つの駐車場は渋滞の関係で止めにくいです。常に満車で、空くのを待っている感じです。

■中禅寺湖湖畔第一駐車場

■中禅寺湖湖畔第二駐車場

中禅寺湖湖畔駐車場は、渋滞に巻き込まれることがないので比較的止めやすいようです。

■県営立木第一駐車場

県営立木第一駐車場は無料ですが、紅葉スポットからは離れているし、10台ほどしか止めることが出来ない様です。

 

紅葉観光の混雑状況は?

日光は関東でトップに入る人気の紅葉スポットです。

そのため、紅葉の時期になると、平日でも混雑しています。

土日は言うまでもなく大混雑…。

渋滞の記事でお察しいただけたかと思いますが、観光客でごった返します。

早めに行動して、7:00~8:00の間にいろは坂を登り始めると、それ程苦ではありません。

見たいスポットを決めておくだけでもスムーズになりますし、早めに行くと何か所も見ることが出来ますよ!

ゆっくり見たい方は、早起きしてみましょう!

 

まとめ

日光(いろは坂)の紅葉についてご紹介してまいりましたがいかがでしたか?

時間を早めにシフトするとそこまで渋滞に巻き込まれることもなく、スムーズに行けるようです。

標高差で紅葉の具合が違うので、楽しみも2倍!

車の中からでも楽しめる日光(いろは坂)の紅葉、1度は行ってみたいですね。

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 札幌雪祭り 2018 日程や期間、会場案内地図を紹介!アクセス方…
  2. 堀川戎神社の十日戎2017!えべっさんの屋台や福娘、駐車場や交通…
  3. 醍醐桜 in 岡山2017!開花情報と開花予想!見ごろやアクセス…
  4. 鳴子峡の紅葉2017年の見頃の時期!渋滞や駐車場、遊歩道やライブ…
  5. なばなの里2017のチューリップやバラ園の見頃と開花情報!入場料…
  6. 新海誠展2017!東京、長野、静岡などチケットやパンフレットやグ…
  7. 高円寺阿波踊り2017の日程、前夜祭情報!穴場の場所取りや屋台、…
  8. 大阪城公園の桜2017!開花情報と見ごろ!屋台、ライトアップ、場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP