お出かけ・イベント

布博 in 東京2017の会場と時間!出店者や混雑、駐車場、アクセス方法も紹介!

手芸好きの皆さん!

間もなく「布博in東京2017」が始まりますよ!

布博は、「美しいデザインに触れることや装うことの素晴らしさ」、「布を⽤い⾃らの⼿で暮らしを彩ることの楽しさを伝えたい」をテーマに、2013年2月に開催され、2017年で5回目の開催を迎えます。

テキスタイルデザイナー、刺繍アーティスト、織り作家、⼿芸⽤品店が集まり、個性豊かな作品が出展され、見ていて飽きることのないイベントです。

作品のほかにフードブースや体験ブースもあり、見る、触るだけでなく、食べて体験も出来るだなんて、ワクワクしちゃいますよね!

今回は、世界一と言われる布の祭典「布博in東京2017」について、会場、時間、会場内マップ、出店者、混雑、駐車場、アクセス方法などをご紹介していきます。

 

スポンサードリンク


布博in東京2017、会場やアクセス方法

布博in東京2017の会場と、会場へのアクセス方法、行く前に要チェックです!

会場

東京オーヴァル京王閣 (東京都調布市多摩川4-31-1)

最寄り駅

京王線 京王多摩川駅

アクセス方法

最寄り駅の京王線、京王多摩川駅まで行き、通常改札を右手にでて橋本方面に進みます。

臨時改札からだと、下車徒歩0分。臨時改札の利用時間は9:30〜16:30の間です。

布博in東京2017、会場内マップ

布博in東京2017の会場内マップで会場内を把握しておくことで、当日スムーズに移動出来ますね!

布博in東京2017の会場内マップを確認してみましょう。

布博in東京2017、会場内マップ

会場が1階と2階に分かれており、1階のステージではゲストによるトークショウやライブもある様です!

当日もらう会場内マップは、再入場の際提示するようなのでなくさないようにしましょう。

布博in東京2017、日程、時間、入場料は?

布博in東京2017の開催時間と入場料はこちらになります。

日程

2017年3月25日(土)、3月26日(日)

時間

25日(土) 10:30~17:30

26日(日) 10:00~17:00

入場料

500円

小学生以下は入場料が無料です。先ほどお伝えした通り、再入場する際に会場内マップを提示します。

商品代や飲食代は入場料には含まれていないので、気を付けましょう。

開催時間もそれほど長いわけではないので会場内マップを活用して時間を有効に使いたいですね。

 

スポンサードリンク


布博in東京2017、出店者

布博in東京2017には、なんと90組を超える出店者が!

どの出店者も個性豊かです。きっと自分に合ったデザインのものが見つかるはずです!

ここでは布博in東京2017の出店者の中から、私が気になった方を何組かご紹介します。

ミズイロトシロ

「みずみずしく やわらかく 強く」がコンセプト。

糸と布と異素材でアクセサリー作り、爽やかで鮮やかな色合いが特徴のブランドです。

ミズイロトシロ公式サイト:http://mizuirotosiro.com/

(画像引用:http://textilefabrics.jp/201703/)

KAUNISTE

現代的で色彩鮮やかな北欧デザインが特徴的なテキスタルブランド、KAUNISTE。

伝統的なハンドプリント手法で、現代的な中にも温かみを感じられる作品がたくさんです。

KAUNISTE日本公式サイト:http://www.kauniste.jp/

(画像引用:http://textilefabrics.jp/201703/)

H/A/R/V/E/S/T

「自然からの収穫」のコンセプトの通り、H/A/R/V/E/S/Tのテキスタルのデザインは山、森、川、花などから聞こえてくる声を切り取ってデザインされたもの。

ナチュラルなデザインが、親しみやすさと安心感を与えてくれます。

H/A/R/V/E/S/T公式サイト :http://www.h–a–r–v–e–s–t.com/

(画像引用:http://textilefabrics.jp/201703/)

私個人は、色やデザイン的にミズイロトシロがお気に入りです。

皆さんもお気に入りのブランドが見つかるといいですね。

 

スポンサードリンク


布博in東京2017、混雑状況について

布博in東京の混雑はどのような感じなのでしょうか?

人気のイベントのため、入場規制がかかるほどの混雑だったとか…。

整理券が配られて1時間待ちになることもあるそう。

開催時間より早めに行って並ぶか、イベントの最後のすいてきている時間に行くことをおススメします。

布博in東京2017、駐車場

布博in東京2017では、会場に駐車場が用意されていません…。

そのため、最寄駅まで電車で来て会場まで歩くか、会場周辺の駐車場を利用することになります。

ここでは会場周辺の駐車場を、参考までにいくつかピックアップしました。

タイムズ 稲田公園駐車場

会場まで徒歩約30分

NPC24H調布第1パーキング

会場まで徒歩約「20分

紹介しておいてなんですが、ちょっと遠いですよね(苦笑)

素直に公共交通機関を利用した方が良さそうですね。

まとめ

私もすごく興味がある、布博in東京2017。

なにか気になるような情報、ありましたか?

手作りの作品はどれも温かみがあるので、見ていてホッコリ出来ますよね。

手芸好きも、そうじゃない方も。

一度いかれてみては?

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 浅草サンバカーニバル2017の日程や時間!混雑やチケット、雨天時…
  2. 前橋七夕祭り2017の日程と時間、場所!駐車場や出店・屋台、交通…
  3. 高台寺の紅葉2017年の見頃!ライトアップの時間や混雑情報やアク…
  4. 西宮のえべっさん2017!駐車場のおすすめや屋台の時間、交通規制…
  5. 奈良公園の紅葉2017年の見ごろの時期やスポットは?混雑やランチ…
  6. みなとみらい スマートイルミネーション横浜2016の時間や場所、…
  7. 豊田おいでんまつり花火大会2017!穴場や駐車場は?最寄駅や渋滞…
  8. 横浜スパークリングトワイライト2017の花火や屋台!穴場の場所取…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP