お出かけ・イベント

八王子まつり2017の日程!屋台や交通規制、山車の時間を紹介!

八王子まつり2017は、今年も東京都八王子市で開催が予定されています。

東京都八王子市といえば首都圏エリアのベッドタウンとして有名な地区ですよね。

JR中央線など、電車を使えば新宿までは40分程度で都心にアクセスでき、十分な通勤圏のエリア。

ベットタウンという比較的に閑静なイメージがある八王子市ですが、年に一度、市内がとても盛り上がる夏祭りこそが八王子まつりなのです。

今回は、2017年の八王子まつりについて、日程や山車などの時間、スケジュール情報や屋台情報、交通規制情報などご紹介します、また、八王子まつりの歴史などもちょっと触れます。

(画像参照元:www.hachiojimatsuri.jp/pamphlet/pamphlet2016_p1.pdf)

 

スポンサードリンク


八王子まつり2017の日程は?

八王子まつりは毎年8月の第1金曜日から3日間の日程で開催されています。

今年の開催予定日は次の通りです。

日程

2017年8月4日(金)~6日(日)

八王子まつり2017の山車の時間などスケジュール情報

八王子まつり2017の正式なスケジュールはまだ発表されていませんので、参考までに、前回2016年のスケジュールや山車の時間などをご紹介します。

期間中毎日開催

居囃子

時間:9時~21時(土日=12時~21時)

場所:パーク壱番街通り、駅前銀座通り、旭町など。

全国祭りポスター展

場所:ビュータワー八王子1階。

初日

子供音頭の集い

時間:13時~15時

場所:西放射線ユーロード

氷の彫刻展

時間:15時20分~18時

場所:西放射線ユーロード

宵宮の舞

時間:18時30分~19時

場所:西放射線ユーロード

夜店

時間:12時~21時

場所:甲州街道沿い

2日目

民踊り流し

時間:16時~18時

場所:甲州街道

関東太鼓台合戦

時間:14時~16時

場所:甲州街道

台湾高雄市パフォーマンス

時間:15時30分~15時50分、18時~18時20分

場所:八日町交差点南側

山車巡行・神輿渡御

時間=18時~21時30分

夜店

時間:12時~21時

場所:甲州街道沿い

 

スポンサードリンク


3日目<上地区>

多賀神社宮神輿「千貫みこし」渡御

時間:14時30分~17時

場所:甲州街道

上地区山車巡行、神輿渡御

時間:17時~21時30分

場所:甲州街道

神輿連合渡御

時間:19時~19時20分頃

場所:甲州街道

山車八幡大辻合わせ

時間:19時50分~20時30分

場所:甲州街道

3日目<下地区>

台湾高雄市パフォーマンス

時間:15時30分~15時50分、18時~18時20分

場所:八日町交差点南側

八幡八雲神社宮神輿渡御

時間:14時~17時

場所:甲州街道

獅子舞

時間:16時~18時

場所:西放射線ユーロード

下地区神輿連合渡御

時間:17時~19時

場所:甲州街道

下地区山車巡行、神輿渡御

時間:17時~21時30分

場所:甲州街道

八日、横山辻山車辻合わせ

時間:18時~18時40分(八日辻)、17時50分~18時20分(横山辻)

場所:甲州街道

山車年番送り

時間:20時25分~20時50分

八王子まつりと山車の歴史について

八王子まつりの山車の歴史は古く、さかのぼること江戸時代までのお話になります。

江戸時代から続く市街地の氏子を中心とした山車祭りは、八幡八幡神社の祭礼を「下の祭り」、多賀神社の祭礼を「上の祭り」として親しまれていました。

江戸後期から明治中期にかけては「人形山車」の祭りとして、明治後期からは彫刻を全面に施した「彫刻山車」の祭りとして、関東一円にその名声と博していたと言います。

しかし、昭和20年の戦禍に遭ってしまい、なんと、8台もの山車が消失してしまいます。

ですが、その他、失われた山車なども含めて、上八日町、横山町、八日町などでそれぞれの地区で再建されて、現在では19台の山車が八王子まつりに参加するようになったそうです。

そんな山車の祭りの歴史がある八王子まつりですが、今のような市民祭りとなったのは今から56年程前からで、今では毎年約70万人もの人が集まる大きなお祭りとなっています。

 

スポンサードリンク


八王子まつり2017の屋台情報

八王子まつりの屋台情報は、祭り期間中、1日目と2日目に、甲州街道沿いに夜店が出ます。八王子まつりでは例年250もの屋台が出店します。たこ焼きやお好み焼き、串焼き、かき氷、わたあめなどなど定番の屋台メニューが数多く楽しめます。

八王子まつり2017の交通規制情報

八王子まつりの交通規制情報は、例年だと、2日目、3日目は、14時~21時30分まで国道20号線で交通規制があります。

初日は、国道20号線から、西放射線ユーロードまでの通りが12時~21時まで交通規制があります。

3日目は、国道16号線の一部、本郷横町交差点周辺エリアなどで11時30分~21時まで交通規制があります。

なお、交通規制の実施個所が細かいため、八王子まつり特設ホームページで最新の情報を確認しましょう。

http://www.hachiojimatsuri.jp/access.html

八王子まつり2017の混雑は?

八王子まつり期間中は特に、会場となるエリア周辺は混雑します。

車で行く場合も、早い時間から周辺の駐車場は満車となり、会場周辺は交通規制も出されるためとても混雑します。

混雑を比較的に回避したい場合は、JR中央本線や京王線など、電車といった公共交通機関の利用をおすすめします。

まとめ

一度は、戦禍などで失った山車を復活させ、今日まで八王子まつりを支えている地元の方々の魂の入った山車や神輿のパフォーマンスを、実際に感じてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. トミカランド2016年は大分!プレイチケット、前売り券、混雑情報…
  2. 節分の豆まきイベント2017!東京、神奈川、埼玉で芸能人に会おう…
  3. 越谷花火大会2017の穴場や場所取り!屋台や駐車場、交通規制情報…
  4. 隅田公園の桜2017!開花状況や見頃は?ライトアップの時間や場所…
  5. 鹿島神宮へ初詣!混雑の時間や駐車場は?渋滞回避に電車やバスもチェ…
  6. 中禅寺湖の紅葉2017年の見頃の時期は?渋滞やおすすめスポット、…
  7. 幸手 権現堂の桜!2017年の開花情報と見ごろは?屋台、駐車場、…
  8. 国際バラとガーデニングショウ2017の混雑やチケット割引!口コミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP