お出かけ・イベント

前橋七夕祭り2017の日程と時間、場所!駐車場や出店・屋台、交通規制情報も紹介!

春が終わり、夏の中盤に差し掛かるにあるイベントとと言えば七夕ですよね。

今回はその中でも前橋七夕祭りにスポットを当てたいと思います。

前橋七夕祭りは昭和26年から始まった歴史あるお祭り。

アーケードには七夕飾りや地元民が作った竹飾りが、なんと650本!

ライトアップされ綺麗で魅力的です。

北関東の中でも最大級の七夕祭りなので毎年たくさんの観光客が訪れています。

この記事では、前橋七夕祭りの日程、時間、場所や出店・屋台のおすすめ情報、駐車場や交通規制の状況について紹介します。

事前に情報を確認して効率的にイベントを楽しみましょう!

 




前橋七夕祭り2017の日程、時間、場所について

以下が概要になります。

【日程】  7月6(木)~9日(日)

【時間】  10時~21時30分

【場所】  中心市街地並びに、市内一円

【最寄駅:JR 前橋駅/上毛電気鉄道 中央前橋駅】

前橋七夕祭りが開催される場所である中心市街地は、JR前橋駅より徒歩10分、中央前橋駅降りてすぐの場所です。

日程は毎年この時期に4日間行われます。

4日間七夕祭りを行うのはそうそうないと思います。

それだけ賑わっている証拠ですね。

時間も朝10時から夜遅く21時30分までと、長く行われている印象です。

場所は、中央通り商店街一帯となっています。

商店街一帯には、幼稚園児や商店街で作られた竹飾りや七夕飾りがたくさん飾ってあり、とても綺麗です。

最寄り駅も降りてすぐなので良心的でうれしいですね。

是非、一度足を運んでみてください。

 

スポンサードリンク


前橋七夕祭り2017、出店・屋台オススメ情報


画像元URLhttp://mesousa2.exblog.jp/18083718/

屋台が出店される場所は以下の通りです。

中央通り

銀座通り

千代田通り

営業する時間帯ですが、夕方からが多いようです。

一部の店舗では、午前中から営業しています。

閉店は片付けの関係から、21時頃に閉まる店が多いです。

屋台を楽しみたい方は夕方17時頃に訪れると色々楽しめると思います。

次に屋台の中で是非食べたいグルメを紹介します。

以下の通りです。

焼きまんじゅう

らくがきせんべい

以上の2点です。

【焼きまんじゅう】

群馬県の郷土料理の一つ。

蒸したまんじゅうを竹串に刺し、甘い味噌ダレ等をつけ、焼いたものです。

見た目がみたらし団子みたいで美味しそうですね。

B級グルメとして知られており、県外から来た観光客に、是非オススメしたいです。

画像元http://gunma-insyoku.or.jp/umaimon/yakiman/

【らくがきせんべい】

群馬県の屋台では定番!

らくがきせんべいは砂糖水を表面に塗りそこに、小粒のチョコレートをかけるお菓子。

全国では、静岡県と群馬県に多いようです。

自分で作れる機会は簡単には体験できないので、子供さんはきっと喜びますよ!

お子さんがいる方に是非オススメしたいです。

らくがきせんべいを楽しんでる様子です。

出典トイズチャンネル様

 

スポンサードリンク


前橋七夕祭り2017の駐車場について

無料駐車場と有料駐車場に分けて見ていきましょう

【無料駐車場】

・グリーンドーム前橋第6駐車場

距離があるので、徒歩だと大変ですが、シャトルバス(グリーンドーム第6駐車場⇔前橋テルサ前)が出てます。

シャトルバスの運行は8日(土)と9日(日)にあります。

時間帯は10時~21時で10分置きなので、待ち時間もそれほどないのがうれしいですね。

【有料駐車場】

市営パーク城東  (414台、1時間100円)

市営パーク五番街 (442台、1時間100円)

上記は2つとも距離が近いですし、1時間100円とリーズナブル。

さらに400台以上収容できるスペースがあるので、オススメです。

ただし、当日はすぐ満車になることが予想されますので、早めに行動するのが確実でしょう。

前橋七夕祭りの交通規制情報

「交通規制」は以下のようになります。

画像元、前橋商工会議所様より

交通規制に関しては、現時点では情報が出てないので2016年度分の情報を引用したいと思います。

【概要】

立川通り6日(木)~9日(日)10時~20時まで

中央通り、片原通り、オリオン通り、弁天通り、銀座通り、千代田通り

8日(土)、9日(日)10時~20時30分まで

(注)弁天通りと中央通りは21時30分から翌朝6時までは通常規制

このように大規模な範囲で行われます。

駐車場自体はたくさんあるので車でのアクセスは問題ないです。

ただ、車で来られる方、特に初めて訪れる人は予め地図などで予習した方が良いでしょう。

土地勘のない方は少し迷うかもしれません。

また、当日は渋滞が予想されますので時間に余裕を持って行動を。

加えて、電車だと中央前橋駅からすぐです。

しかし、帰り際は満員が予想されますのでけがをしないよう注意して帰宅しましょう。

まとめ

前橋七夕祭り2017の重要なポイントをまとめました。

・日程と時間、7月6(木)~9日(日)10時~21時30分。

・場所は中心市街地一帯。

・アクセス方法、上毛電気鉄道中央前橋駅を降りてすぐ。

・出店・屋台は、焼きまんじゅう、らくがきせんべいがオススメ。

・駐車場は、有料、無料どちらもオススメ、しかし、早めに対応を。

・交通規制の状況、渋滞と帰り際の混雑に要注意。

美味しい食べ物とアーケードに綺麗に輝く、七夕飾りと竹飾りをひと夏の思い出に、加えてみてはどうでしょうか。

前橋七夕祭りに是非足を運んで下さいね。

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. プリキュア映画 2017年春!前売り券と上映期間はいつまでなのか…
  2. 桑名水郷花火大会2017の穴場や観覧席、桟敷席!駐車場や渋滞、屋…
  3. 東京ミッドタウン イルミネーション 2016 冬の営業時間や料金…
  4. 板橋花火大会2017の穴場と有料席!屋台や混雑、場所取り、アクセ…
  5. 府中市郷土の森博物館の梅まつり2017!開花状況や見ごろは?営業…
  6. 津花火大会2017の駐車場や穴場!場所や会場、屋台や交通規制情報…
  7. マザー牧場の花火2017の混雑や入場料!時間、口コミ、穴場や予約…
  8. 御射鹿池の紅葉 2017の見頃・時期は?駐車場やアクセス方法も紹…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP