お出かけ・イベント

世田谷パン祭り2017の場所や混雑、人気のおすすめを紹介!

2017年の今年も「世田谷パン祭り」が開催されることとなりました。

公式ホームページをみても情報があまりのっておらず詳細がわかりにくいので、この記事では「場所はどこ?」「混雑するの?」といったイベントに関する情報をご紹介したいと思います。

これを知っておかなければ当日損をしてしまうかもしれませんので、是非ごらん頂きたいと思います。

 

スポンサードリンク



世田谷パン祭り2017の開催日程・時間

今年で第7回目の開催となる「世田谷パン祭り」。

2015年には25000人も、2016年にはなんと倍の48000人の来場者があり、大盛況でした。

2017年も開催日程・日時はどうなっているのでしょうか・

まず開催日程についての正式発表はまだですが、例年通りであれば

2017年10月8日(日)、10月9日(月・祝)

の二日間となる予定です。

また時間については、

11:00~17:00(世田谷公園は16:00まで)

となると思います。10月の開催とあって穏やかな気候ではありますが、場合によっては、日差しが強かったり、雨が降ることも考えられますので天気予報を確認して準備しておくとよいと思います。

世田谷パン祭り2017の開催場所・会場

世田谷パン祭り2017の開催場所は、公式ホームページによると、

  • IID世田谷ものづくり学校
  • 世田谷公園
  • 池尻小学校第2体育館
  • せたがやがやがや館
  • 三宿四二〇商店会加盟店

となっています。

このうち、イベントに訪れる方のお目当てだと思われるパンの販売が行われている会場は、例年通りだと「世田谷公園」と「池尻小学校第2体育館」です。


最寄駅は「東急田園都市線」の「池尻大橋」、「三軒茶屋」。どちらの駅からも徒歩10~15分くらいの場所にあって、少し距離があります。

直線距離を行こうとすると細かい道に入ってわかりにくいので、初めていくような方や土地勘のない方は大通り246号や420号に沿って歩けば迷うことは無いと思います。

 

スポンサードリンク



世田谷パン祭り2017のパン購入の流れ

2017年の今年もたくさんのパン屋さんが出展する予定になっています。実際にパンを購入するまでの手続きはどのようになっているのか気になる方もいらっしゃると思いますので、昨年を参考にしてご紹介したいと思います。

まず、購入にあたってチケットというものは存在しません。世田谷公園、池尻第2体育館とも店舗がならんでいますので、各ブースに並んでいただき現金でパンを購入するという形になります。

また、池尻第2体育館は、靴のまま入場できません。自分で靴を持って移動することになりますので少し面倒です。

世田谷パン祭り2017の混雑情報

みなさんが一番気になるのが当日の混雑状況でしょう。

実際に行ってみた体験をご紹介していきます。

とりあえず、かなり混雑します(苦笑)

2~3時間位待ちが発生したと記憶しています。なぜ、このような状況になるのかというと、体育館に入場制限が設けられているからです。

池尻第2体育館は、小学校の体育館なのでそれほど広い場所ではありません。

その中に、50店舗くらいはあるのではないかという数のパン屋さんが所狭しとならんでいるので、人で混雑して歩くのも大変です。よって、入場制限を設けないと動けない状態になってしまうので仕方ないのです。

この体育館入場待ちの列が小学校の校庭に出現することになります。もし世田谷パン祭りの日の天気が晴天の場合には、紫外線が容赦なく降り注いできます。校庭なので日陰もなく大変なので日傘をもっていったほうが良いと思います。

11:00のスタート時にはすでに長蛇の列ができています。10:00~10:30頃から並べばちょうどよいかもしれません。

ちなみに、並ぶのが嫌だという方であれば、夕方くらいになればかなり落ち着いてきます。ただ、人気のパンから無くなっていきますので、その時間にはお目当てのパンはすでになくなっている可能性が非常に高いと思います。それでも雰囲気だけでもよいという方にはお勧めします。

まとめ

以上、世田谷パン祭り2017の日程、時間、場所、混雑状況についてご紹介しました。

当日は、混雑必至なので、事前に購入したいパン屋さんを決めておいて、なるべく朝早めに行動してスムーズに入場したいところですね。検討を祈ります!

 

スポンサードリンク



 

関連記事

  1. ラグーナ蒲郡のプール2017年の料金や割引、営業時間は?口コミや…
  2. 今宮戎神社の十日戎!福笹と熊手の値段、飾り方を紹介!
  3. 広橋梅林の梅の里山祭り!開花情報や見頃は?駐車場、所在地、地図も…
  4. 節分の豆まきイベント2017!名古屋、大阪、関西で芸能人と一緒に…
  5. 京急ファミリー鉄道フェスタの混雑回避のポイントと駐車場の裏ワザを…
  6. 河内藤園の藤!2017年の見ごろと開花状況は?チケットやアクセス…
  7. 鶴岡八幡宮 初詣 2017の営業時間や混雑状況は?出店屋台もチェ…
  8. 大阪天満宮のえべっさん2017!時間や屋台、駐車場情報を紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP