お出かけ・イベント

栗駒山の紅葉2017年の見頃の時期は?ドライブや登山、ライブカメラやアクセス方法なども紹介!

秋の紅葉の計画をボチボチ考える頃になりました。

今年の秋は、東北のほぼ真ん中にある栗駒山(くりこまやま)で紅葉をご覧になってみてはいかがでしょうか。

赤いじゅうたんのような光景、そして遠くは太平洋まで眺めることが出来るなんて、スケールが大きいですね!

この記事では、栗駒山紅葉2017について情報をお伝えします。

 

スポンサードリンク


栗駒山の紅葉の見どころ

栗駒山は、岩手県・秋田県・宮城県にまたがって位置します。

ナナカマド、楓、ブナが覆い、赤く色づく樹木が多いのでその様子は文字通り、真剣そのものの「紅葉」が広がります

下の画像でも、赤さがとても美しいですね!

栗駒山の頂上からは太平洋も一望でき、紅葉と大きな海の「コラボ」が楽しめる稀有な紅葉スポットでもあります。

そして、栗駒山の中腹には須川高原温泉があり、温泉も楽しめます。

その他、早池峰(はやちね)、蔵王連峰や鳥海山・月山など東北の名峰も望まれ、東北は山の形がキレイな山が多いので、山好きな方には本当に楽しい紅葉スポットです。

東北のほぼ真ん中にあるので、アクセスは後で触れますがどこからもアクセスしやすいのも魅力の紅葉スポットです。

栗駒山の紅葉2017年の見頃の時期は?

栗駒山の紅葉の見頃の時期ですが、実は日本の紅葉スポットで一番早く見頃の時期が訪れるのです。

見頃の時期は9月下旬から10月の中旬まで、9月下旬と言えばまだ残暑が残る時期ですから、いかに見頃の時期が早く訪れるかがわかります。

これは今から栗駒山紅葉2017が楽しみですね!

バスや車でのアクセス方法と駐車場情報

バスや車でのアクセス方法ですが、車でのアクセスは東北自動車道一関インターチェンジから須川高原温泉を目指してほぼ1時間ちょっと。バスでのアクセスはJR東北新幹線・東北本線・大船渡線一ノ関駅から岩手県交通バスで「須川温泉」へ、ほぼ1時間半のアクセスです。

また、後の項の「オススメのドライブコースや登山コースは?」でお伝え致しますが、登山コースの計画を立てる場合は、宮城交通バスの「栗駒山」紅葉号で、いわかがみ平バス停下車が便利です。

東北各地からだけでなく、関東・関西、また北海道新幹線で北海道からのアクセスも便利になりました。

車でお越しの場合、重要なことは駐車場の情報です。

須川温泉駐車場は、普通車が300台以上駐車可能と、とてもキャパシティが大きい駐車場で無料です。

須川温泉駐車場マップ

後述の「オススメのドライブコースや登山コースは?」でお伝えする「東栗駒コース」で登山を楽しむ場合、いわかがみ平駐車場が便利です。100台駐車可能、無料です。

いわかがみ平駐車場マップ

 

スポンサードリンク


オススメのドライブコースや登山コースは?

栗駒山紅葉2017のオススメのドライブコースとしては、国道342号線から県道(秋田)242号線を経て国道398号線を通るコースがドライブにはオススメでしょう。

栗駒山を一周できるドライブコースで、山頂へ向かえば栗駒山荘や須川高原温泉で温泉三昧、山頂は秋の東北特有の空気感たっぷり、そしてマイナスイオンに満ちているので美しい紅葉を楽しみながら、日常生活を忘れてリフレッシュできるドライブコースですよ!

登山コースとしてオススメなのは「東栗駒コース」で、初心者にも楽しめます。

「東栗駒コース」を楽しむ場合、登山口「いわかがみ平」へは東北新幹線くりこま高原駅から宮城交通バス「栗駒山」紅葉号でいわかがみ平バス停へ向かいます。

山頂への最短ルートの登山コースで、登りは1時間半くらい、下山には1時間10分くらいで、整備状況は良好で安全性が高いのも、安心の登山コースです。

尚、栗駒山紅葉2017の登山コースの計画を立てるにあたって、バス「栗駒山」紅葉号は土日祝日限定、1日1本のみの運行です。

最新の情報をご確認お願い致します。

宮城交通バス 電話022-771-5310

ライブカメラはあるの?

栗駒山紅葉2017はぜひとも見たいのに、なかなか行かれないという方もいらっしゃるかも知れませんね。

そんな方のために、ライブカメラの情報をお伝えします。

ライブカメラなら、どこにいてもネット環境さえ整っていれば美しい紅葉の風景が見られますね!

ライブカメラは、須川温泉栗駒山荘の【ライブカメラ映像】でご覧になれます。

下記のリンクからどうぞ!

http://www.kurikomasanso.com/06shintyaku/index.html

防寒対策はしっかりと!

どんなに紅葉が綺麗でも寒さに震えながらの観光ではテンションが上がりません・・

せっかくですから、防寒グッズをしっかり準備してからいくことをおすすめします!

ここで、筆者おすすめの誰でも使える防寒グッズをご紹介しますので、こんな感じで準備すればよいのかと参考にしてみてください。

ノルディック柄レギンス

(画像をクリックすると詳細ページに移動します)

これは、どんな方でも似合ってしまうという優れもの。

しかも本当にあったかい。

紅葉の登山でのインナーに使うこともできますし、普段使いでも活躍する便利アイテムです。

カラーも豊富で7種類ありますのでかぶることもありませんよ(苦笑)

 

防寒シート

(画像をクリックすると詳細ページに移動します)

これ本当に必要?と思っているあなた。

これはとても便利なアイテムなんです!

秋の山で突然の雨が振ったりすると急激に寒くなります。

そんな時の緊急時にこれがあると熱を逃がさずとても暖かいです。

これは広げると畳1畳分くらいの大きさになるのですが、通常は手のひらに乗るサイズでしかも重さが50g。

アルミでできているので軽量なので登山、紅葉狩りでも荷物になりません。

災害時にも使えますので一つ家に置いておいても損はないアイテムですよ。

 

首巻きタオル

(画像をクリックすると詳細ページに移動します)

ただのタオルではなく、首に巻く専用のタオルです。

汗を吸収してくれることはもちろん、首に巻くので暖かい。

上の画像だけではよくわからないと思いますが、こんな感じになります。

タオルを入れる穴が相手いてそこに片方を挿入することでしっかり固定されます。

ランニングなど激しい運動にも対応できますので、紅葉狩りや登山でも重宝します。

また、その開いている穴のところにカイロや保冷剤を入れて使うこともできるので体温調節もしやすくなるんです。

今治の高品質タオルなので、商品の質も保証済みです!

まとめ

いかがでしたか?

とても楽しみな栗駒山紅葉2017ですが、気をつけたいのは標高1,000メートル以上の高い地点なので、10月初旬は山頂では早くも雪が降ることもあるようです。

紅葉の見頃の時期が早く訪れますが、防寒対策をしっかりとしてお楽しみください。

では、今年の秋は一味違った秋になりますように。

行ってらっしゃい!

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 八王子まつり2017の日程!屋台や交通規制、山車の時間を紹介!
  2. ぐんまフラワーパーク イルミネーション2016-2017の開催時…
  3. 太宰府天満宮の初詣!2017の出店の時間は?交通規制や渋滞、混雑…
  4. アンパンマンの映画 2016年の上映時間や料金は何歳からなのかを…
  5. 隅田公園の桜2017!開花状況や見頃は?ライトアップの時間や場所…
  6. 砧公園の桜!2017年の開花状況と見ごろは?駐車場や混雑、夜桜や…
  7. 布施戎神社の十日戎2017の時間は?福娘、お守りから混雑、駐車場…
  8. 白毫寺の九尺藤! 2017年の見頃と開花情報!ライトアップや駐車…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP