お出かけ・イベント

小川町七夕祭り2017の花火大会や時間!駐車場や交通規制、出店情報も紹介!

夏がやってきました。

夏と言えばお祭り。

その中でも七夕と花火が両方楽しめる、小川町七夕祭りについてスポットを当てたいと思います。

綺麗な七夕飾り

花火の打ち上げ約1800発

観光客およそ21万人

美味しい屋台。

小川和紙の伝統芸。

豊富なコンテンツを夏のひと時と共にお楽しみください。

今回は小川町七夕祭り2017の花火大会の時間などの日程や駐車場や交通規制、出店情報について紹介していきます。

(冒頭の画像元URL http://www.ogawa-saitama.or.jp/tanabata/)

 

スポンサードリンク


小川町七夕祭り2017の花火大会の日程や時間

小川町七夕祭り2017の概要は以下の通りです。

【場所】

埼玉県小川町

【日程】

7月22日(土)23日(日)

【時間】

11:30~21:00

【アクセス】

JR線、東武鉄道線:「小川町」より徒歩5分

まず、場所についてですが、「小川町駅」から南側へ徒歩5分ほどの場所に会場があります。

駅から近いのでありがたいところ。

日程については、現段階では2017年の情報はまだ発表されていません。

毎年第4土曜日と日曜日に行われているので推測で出してあります。

時間帯も去年と同じだと思われます。

アクセス方法はJR線、東武鉄道線「小川町」

最寄り駅が一つしかないので混雑しますが、致し方ありません。

その他で、車を利用する方法もあります。

ただ、車だと交通規制と被るのでどちらも一長一短。

花火大会の概要

画像元URLhttp://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0311e00250/

以下に小川町七夕祭り2017に合わせて開催される花火大会についての概要を紹介します。

【打ち上げ場所】

仙元山近辺

【日程】

7月22日(土)※雨天時翌日に延期

【時間】

19:15~20:30

日程は毎年、初日に行われます。

雨天の際は翌日に延期となります。

時間帯も毎年同じです。

打ち上げ場所は仙元山近辺になります。

残念ながら近くでは観れません。

ただ高い場所から打ち上げられますので、七夕祭りの会場からでも十分見れます。

(出典カメラ大好きカメラ様)

綺麗な花火ですよね。

夜空に輝くスターマインは、圧巻。

尺玉10号の最大級な演出。

七夕飾りと花火、両方楽しめて一挙両得ですね。

 

スポンサードリンク


小川町七夕祭り2017の駐車場や交通規制

小川町七夕祭り2017の駐車場の概要は以下の通りです。

【駐車場】

「小川小学校校庭臨時駐車場」

駐車数:300台

料金:無料

「栃本親水臨時駐車場」

駐車数:30台

料金:無料

「小川小学校校庭臨時駐車場」は沢山停めルことができます。

一方「栃本親水臨時駐車場」は距離的に一番近いです。

両方とも祭りの為に、開かれたもので普段は解放してません。

それだけ盛り上がっている証拠です。

他では、近くにタイムズなどもありますが、有料なので、上記駐車場をオススメします。

祭りの会場から、それぞれ徒歩5分圏内で行けるのがうれしい所。

【交通規制】

交通規制図は以下の通りです。

画像元URLhttp://hanabi-navi.com/ogawa.html

図は一昨年のものを使用。

今年も変わらないと思われるので載せました。

【交通規制の時間】

22日(土)11:00~22:00

23日(日)11:00~21:30

図の通りですが、小川町駅南側周辺の大部分の道路が交通規制範囲内。

当日は、会場周辺に渋滞が予想されます。

車で行く際は注意が必要になります。

時間に余裕を持って行動を。

また、人の混雑状況も凄まじいと思われます。

祭りの最中はもちろんですが、行き、帰りは混雑のカーニバルです。

以下の点は意識しておきたい。

ケガをする。

事故に遭う。

迷子になる。

この三つは要注意です。

常に頭に入れときましょう。

 

スポンサードリンク


小川町七夕祭り2017の出店情報

小川町七夕祭り2017の出店情報についてです。

屋台の数はおよそ150店ほどあるとのこと。

焼きそばなどの定番メニューが盛りだくさん。

また、屋台以外にも大道芸や水遊び体験コーナーにスタンプラリーなど多数出店。

さらに、小川和紙の職人による手すきの実演なども行われます。

ユネスコにも登録された職人の腕は迫力満点。

加えて、当日は無料の手すき体験やうちわの販売もあります。

是非、体験してみてください。

そして目玉は、竹飾りコンクール!!

小川町駅前より市街地を中心に各個人・団体・商店などが七夕の飾り付けを行います。

(出典atelier-lifeworks様)

どれも、大きく迫力があります。

みなさんの金賞を目指す意気込みがよく伝わります。

まとめ

今回は小川町七夕祭り2017についてスポットを当てました。

ポイントを簡単にまとめると、

・七夕祭りの日程は7月22日(土)23日(日)

・花火大会の日程は7月22日(土)雨天時翌日に延期

・アクセスは電車か車どちらも一長一短。

・駐車場は無料

・混雑につき迷子、ケガ、事故に要注意。

・交通規制あり

・出店情報は屋台や小川和紙の実演等。

・竹飾りは大きく迫力満点。

花火あり、屋台あり、竹飾りありと、たくさん楽しめます。

是非、参加して下さいね。

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 東福寺の紅葉2017年の見ごろや混雑状況!アクセスや駐車場、所要…
  2. カラーオブクリスマス2016の時間や鑑賞場所のおすすめは?場所取…
  3. 八王子まつり2017の日程!屋台や交通規制、山車の時間を紹介!
  4. プラレール博 2016年は東京!駐車場を攻略してイベントを楽しも…
  5. 赤城南面千本桜まつり2017!開花状況と開花予想、見ごろは?駐車…
  6. 桑名水郷花火大会2017の穴場や観覧席、桟敷席!駐車場や渋滞、屋…
  7. 西武園ゆうえんち イルミネーション 2016-2017の料金、割…
  8. プリキュア映画 2017年春!前売り券と上映期間はいつまでなのか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP