お出かけ・イベント

プラレール博 in 大阪2018を攻略!混雑情報や前売り券チケットで賢く参加しよう!

大人からこどもまで幅広く愛されている「プラレール」。

プラレールがめいっぱい楽しめる「プラレール博」が、2018年の幕開け早々に大阪で開催されます。

今回は、プラレール博大阪 2018について、楽しむための攻略法、チケットやおトクな前売り券、混雑情報や駐車場情報、食事ができるスポットについてお伝えします!



スポンサーリンク

プラレール博大阪 2018 日程

プラレール博大阪 2018は、年明け早々の1月1日(月曜日)から8日(月曜日)まで1週間に渡り、大阪南港にあるATCホールにて行われます!
会場は、下記のマップをご確認くださいね。

マップ 大阪市住之江区南港北2丁目1-10

開場時間は下記の通りです。

10:00~16:30(最終入場 16:00)

プラレール博大阪 2018 会場アクセス

電車の場合

① JR大阪環状線 弁天町駅から大阪市営地下鉄中央線乗りかえ コスモスクエア駅へ、コスモスクエア駅から南港ポートタウン線でトレードセンター前駅下車。

② 阪急電車・阪神電車梅田駅から乗りかえて大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅、本町駅で地下鉄中央線乗りかえ、コスモスクエア駅へ、コスモスクエア駅から南港ポートタウン線でトレードセンター前駅下車。

クルマの場合

阪神高速道路湾岸線 南港北出口(関西空港・堺・和歌山方面からは南港南出口)から、それぞれ5分くらいです。

プラレール博大阪 2018 駐車場情報

大阪南港ATCホールの駐車場に1,200台が駐車できます。ATCホールの周辺にも有料駐車場がある他、臨時の駐車場も設置されます。

混雑を避ける、または駐車場から会場へなるべく歩かないで済ませたい場合には、早めにATCホールの駐車場に着いているようにしましょう。

駐車場の混雑情報は、いくらか余裕があると言えそうですが、会場へたどり着くまでの間に渋滞に巻き込まれる可能性もあることを考えると、ぜひ早めに着くようにしたいですね。

プラレール博大阪 2018 チケット

プラレール博大阪 2018チケットの価格、及び前売り券などおトクなチケットの情報をご紹介します!

チケットは、以下の通り各種あります(料金は消費税込み)。

チケットの種類や同行人数によって、おトクなチケットを上手に活用してくださいね!

① 当日券

大人(中学生以上に適用) 900円こども(3才以上、小学生に適用) 700円

※2才以下は入場無料(但し、無料入場では入場記念プラレールのプレゼントはありません)。

② 前売り券

大人 700円こども 500円

※当日券・前売り券ともチケットぴあ、ローソンチケット、セブンイレブン、楽天チケットで扱っています。

※2017年10月7日(土曜日)~12月31日(日曜日)が発売期間です。

ローソンチケットでは、プラレールがもらえるチャンスがあるグッズ応募抽選券がつくので、ローソンチケットで前売り券を買うのは「攻略」の第一歩かも??



スポンサーリンク

プラレール博大阪 2018 イベント情報

2018年のテーマは、「プラレールがいっぱい!ミュージアムに出発進行!」

展示ゾーン・アトラクションゾーン・ショッピングゾーンが設けられます。

最も人気があるのが、「プラレール組立工場」です。プリクラを、プラレールに貼って組み立ててくれるので、ぜひ攻略したいですね!

アトラクションゾーンを攻略してから、展示ゾーンを見て、ショッピングゾーンで買い物の順に攻略していくのがよさそうです。

あと、今回の入場記念プラレールは公式ホームページで公開されていますが、北陸新幹線E7系「かがやき」中間車、またはプラレールトーマス クリアブルーバージョンアニーのどちらかからチョイスできます。

これも楽しみですね(^O^)/

プラレール博大阪 2018を攻略する!!

まず、アトラクションゾーンから攻略しましょう!!

プラレール博大阪 2018で最も人気があるのが、アトラクションゾーンにある「プラレール組立工場」です。

プリクラを、プラレールに貼って組み立ててくれるので、オリジナルのプラレールをゲットできるんです!(^^)!

プラレール博に来場した記念にぜひ攻略したいですね!

尚、アトラクションゾーンを楽しむにはプレイチケット(1枚100円)が必要です。

1,000円(10回分の値段)で11回楽しめる11枚つづりのチケットもありますが、使い切れなくなる可能性もあります。

楽しみたいアトラクションの見込みを立てて、必要な分のプレイチケットを買うのがオススメです。

アトラクションゾーンを攻略した後は、絶対に展示ゾーンを見ましょう。

プラレール博より値段の高い鉄道模型のイベントや、鉄道博物館などでも必ず見たくなるのが、ジオラマです。

色んな電車が、広いスペースを走り回るんですよ!!

プラレール博ですから、大好きな電車で来場する人は多いでしょう。

来場するまでに乗ってきた電車や、いつも乗っている電車が走っているのを見たらとても嬉しくなりますし、乗ったことはないけど憧れの電車が走っているのも嬉しいですよね♪

アトラクションゾーンと展示ゾーンで楽しんだ後に、ショッピングゾーンで買い物の順に攻略しましょう。

ショッピングゾーンで、いつも乗っている電車、憧れの電車があったら欲しくなりますよね!!

プラレール博大阪 2018 混雑情報

毎年人気のあるプラレール博ですから、混雑情報はとても気になりますよね。

年明けと同時に行われるイベントなので、お正月三が日は普通の家族は初詣や帰省していると思われるのでそれほど混雑しないように思えますが、実はそうではありません。

お正月休みなので、お正月三が日はとても混雑します。

1月4日から仕事始めという所も多いことを考えると、納得ですね。

混雑を多少でも避けるには、1月4日(木曜日)、または1月5日(金曜日)、できれば朝早くから来場することがベストでしょう。

混雑を避けるには、前売り券をぜひ確保しましょう。

もし、急きょ思い立って出かけて当日券で入場するという場合でも、会場で当日券を買うのは、かなりの行列に巻き込まれて時間をムダにしてしまいます。

会場へ向かう途中の、上記のコンビニで当日券を買うようにしましょう。

プラレール博大阪 2018 お食事スポット

会場内には「プラレールカフェ」が設けられます。

ただ、混雑情報としてはいわゆる食事時間帯、12時から13時の間の食事は避けた方がよいと思います。

また、ATCホールにも多くのレストランがあります。

チケットは一度会場から出ても再入場が可能なので、ホールのレストランで食事するのもよいでしょう。

まとめ

乗り物は、こどもはもちろん、大人になっても大好きですよね。毎日通勤や通学で利用する電車から、「ヒーロー」のような新幹線まで、たくさんの電車と出会えるプラレール博はとても楽しみ♪

2018年の最初の思い出を、ご家族そろって楽しんでくださいね!



スポンサーリンク

関連記事

  1. イチゴ狩り!関西の人気ランキング2017!おすすめスポット7選!…
  2. 白毫寺の九尺藤! 2017年の見頃と開花情報!ライトアップや駐車…
  3. 秩父の紅葉!2017年の見頃の時期は?おすすめスポットや渋滞情報…
  4. 古河花火大会2017の駐車場や穴場の場所取り!混雑や有料席、屋台…
  5. 小岩井農場のイルミネーション2016!口コミや花火の感想、バスな…
  6. 明治神宮 初詣 2017はいつまで?期間や出店屋台の営業時間を紹…
  7. 名古屋市農業センターのしだれ梅まつり2017!開花状況や見頃、駐…
  8. 醍醐桜 in 岡山2017!開花情報と開花予想!見ごろやアクセス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP