お出かけ・イベント

恵山つつじまつり2017の開花情報や見頃!アクセスやイベント、出店情報も!

北海道函館市にある活火山「恵山」。

この恵山の麓で毎年行われているのが恵山つつじまつりです。

桜もひと段落し、季節が夏に移りゆくこの時期に、色鮮やかな美しさを演出してくれるつつじを堪能できるイベントです。

会場の恵山の山裾には約60万本ものつつじが植えられています。

エゾマヤツツジやサラサドウダンツツジなどなど、いろいろな種類のつつじが咲き誇り会場一帯がその美しさに包まれます。

恵山つつじまつりは、つつじだけではなく、イベントも開催され、つつじを楽しみながら、さらにイベントも楽しめるという、注目のまつりです。

恵山つつじまつり2017について、気になるイベントの情報や、見頃・開花情報、アクセスや出店なども情報もご紹介します。

 




恵山つつじまつり2017の基本情報

恵山つつじまつり2017年の基本情報についてみていきましょう。

開催期間

2017年5月20日(土)~6月4日(日)

会場

恵山山麓特設会場(北海道函館市柏野町117番地)

イベント情報

恵山つつじまつり2017のイベントは、2017年5月28日日曜日の10時~14時の予定で開催されます。

今年2017年に予定されているイベントは、次の内容となっています。

○ステージイベント

○つつじ公園スタンプラリー

○ポニー乗馬体験

○海鮮特産品販売会

○露店コーナー

○小学生親子登山会(JR函館駅からの送迎があります)

※主催者発表によると2017年4月時点での予定なので、一部内容などが変更される場合があります。

詳細は、主催者のホームページを確認してみてください。http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014030600015/

 

スポンサードリンク


恵山つつじまつり2017のアクセスと駐車場

恵山つつじまつり2017のアクセスについてご紹介します。

公共期間を利用した場合

函館バス「恵山登山口バス停」で下車。

会場までは約1.3キロ、徒歩で約30分程度でアクセスできます。高低差は約80メートルほどあります。

恵山つつじまつりのイベント開催日である5月28日日曜日には、JR函館駅からシャトルバスが運行予定です。

車を利用した場合

イベント会場の特設駐車場までは函館駅より約50キロ、車で約1時間程度となります。会場までは、途中、道幅が狭くなったりするところがあるので、会場へ向かう際は注意した走行を心がけましょう。

また、恵山つつじまつりの駐車場は、まつりイベント会場の近くに約550台分の無料駐車場が設けられますので安心です。

恵山つつじの開花情報と見頃

恵山つつじまつり2017の開花情報と見頃についてご紹介します。主催者ホームページにて、2月の時点で更新された開花情報・見頃情報などです。

開花日予想=2017年5月23日火曜日頃

見頃予想=2017年5月27日土曜日~6月4日日曜日頃にかけて

満開予想=2017年5月29日土曜日~6月1日木曜日頃にかけて

天候や気温の状況で情報が変更される可能性があります。最新の開花情報・見頃などは、主催者のホームページを確認してみてください。

 

スポンサードリンク


恵山つつじまつり2017の出店について

恵山つつじまつりの出店についてご紹介します。恵山つつじまつりでは、イベントの一環として「露店コーナー」として、いろいろな出店が開かれます。前回までの出店は、イベント会場の周囲を取り囲むようにテントが並び出店します。

気になるメニューは、ホタテ貝焼き、ツブ貝焼き、カニやホタテが入った海鮮味噌汁、タコ串焼き、などまさに北海道函館の新鮮な魚介類を豊富に使ったメニューが並びます。また、地元の特産品や、イチゴなどの果物、生鮮品など、恵山つつじまつりならではといった出店が多く立ち並びます。

恵山つつじまつり2017を楽しむ前に…

会場となる恵山地域は、千島海流の影響で、春から初夏にかけての時期は函館市内でも気温が低めとなる地域です。

お出かけの際は、最新の天気予報を確認して、その日の気温や天候の移り変わりなどをしっかりチェックしてから出かけましょう。

ちょっと厚めかなと思っても、防寒対策として、上着1枚ぐらいは忘れずに準備してお出かけすることをおすすめします。

主催者のホームページのよれば、函館と室蘭の予想最高気温を比較した場合、室蘭の方が5℃ぐらい低い場合には、恵山は霧に覆われる可能性が大きいそうです。山の天候は変わりやすいので、頭に入れておきましょうね。

まとめ

恵山つつじまつりは60万本というつつじが楽しめ、また、多彩なイベントも行われ、一度は足を運びたいイベントです。

花々が咲き誇る美しい風景と、地元の新鮮な海産物や特産品を堪能しちゃいましょう!!

スポンサードリンク


関連記事

  1. 北國花火大会2017金沢大会の日程や穴場、チケット!交通規制やシ…
  2. プラレール博2017 in 東京!前売り券チケットや駐車場情報!…
  3. 小山花火大会2017の穴場や駐車場!場所取りや時間、有料席、交通…
  4. 御射鹿池の紅葉 2017の見頃・時期は?駐車場やアクセス方法も紹…
  5. 布博 in 東京2017の会場と時間!出店者や混雑、駐車場、アク…
  6. ネスタリゾート神戸のイルミネーション!料金や割引は?評判・口コミ…
  7. サロンデュショコラ2017の日程!東京、京都、大阪、福岡、名古屋…
  8. 八王子花火大会2017が見える場所や穴場!屋台やチケット、駐車場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP