ファッション・モノ

【ハリーポッターの呪いの子】ネタバレ、あらすじと登場人物!子供に読んであげたい感動ストーリーを紹介!

大人気の人気児童小説「ハリーポッター」。その最新作が2016年7月31日にアメリカとイギリスで販売開始となりました。

この最新作は「ハリーポッターと呪いの子」というタイトルで、劇場用舞台の脚本を書籍にしたもの。売れ行きも好調で、脚本作品としては過去最高の販売記録になると予想されています。

そんな最新作の「ハリーポッターと呪いの子」を楽しみにしている子供も覆いのではないでしょうか。

この記事では、ハリーポッターと呪いの子のネタバレとあらすじ、登場人物についてご紹介したいと思います。日本語バージョンは、2016年11月15日発売になりますので、自分でストーリーを確認したい方はこの記事を読み進めないようお願いいたします。

 

スポンサードリンク



「ハリーポッターと呪いの子」のあらすじ

ハリーポッターは、もともと7部作(ハリーポッターと賢者の石、ハリーポッターと秘密の部屋、ハリーポッターとアズカバンの囚人、ハリーポッターと炎のゴブレット、ハリーポッターと不死鳥の騎士団、ハリーポッターと謎のプリンス、ハリーポッターと死の秘宝)で完結しています。今回は発売された「ハリーポッターと呪いの子」は、8番目の物語として、それから19年後の世界が描かれています。

ハリーポッターは19年の年月がたち3人の子供をもつ父親になっていました。今回の物語は、2番目の子供がホグワーツ魔法学校へ入学する物語となっています。

一方、ハリー・ポッターも魔法省に入って激務をこなしています。過去の自分と取り組みながら、現在の自分と過ごしていく。とても大変なことです。父親も子供も「ハリー一家の伝説」という重圧と戦わなければなりませんでした。

「ハリーポッターと呪いの子」の登場人物

簡単なあらすじを説明した後は、登場人物についてご紹介したいと思います。

ハリー・ポッター

本作の主人公。ヴォルデモートに命を狙われたが、歴史上唯一生き残った子供。

ジニー・ウィーズリー

ウィーズリー家の長女で末っ子。ハリーに憧れていた。後にハリー・ポッターと結婚。

ジェームス・シリウス・ポッター

ハリー家の第1子で長男

アルバス・セブルス・ポッター

ハリー家の第2子で次男

リリー・ルーナ・ポッター

ハリー家の第3子で長女

ロン・ウィーズリー

ハリーの親友。赤毛でのっぽ。ウィーズリー家の六男。後に、ハーマイオニーと結婚する。兄が開いた悪戯用品専門店の経営に携わっている。

ハーマイオニー・グレンジャー

ハリーの親友。マグル出身の魔女で学年一の秀才。後に、ロン・ウィーズリーと結婚する。現在、魔法省でハリーの同僚として働いている。

ローズ・グレンジャー・ウィーズリー

ロンとハーマイオニーの娘。ハーマイオニーにそっくり。

ドラコ・マルフォイ

ハリーと同学年の男子生徒で、ハリーのライバル的な存在。スリザリンの生徒で後に死喰い人になる。

スコーピウス・マルフォイ

ドラコ・マルフォイの息子。父と違いかなりよい子で、アルバス・セブルス・ポッターの親友として活躍。

セドリック・ディゴリー

ハリーの2学年上の男子生徒。三大魔法学校対応試合の代表選手に選ばれるが、第三の課題中に命を落とす。

エイモス・ディゴリー

魔法生物規制管理部の職員で、セドリック・ディゴリーの父親。

デルフィーニ・ディゴリー

エイモス・ディゴリーの姪。

 

スポンサードリンク



「ハリーポッターと呪いの子」のネタバレ

それでは、ハリーポッターと呪いの子のネタバレ紹介していきます。すべてを紹介するわけではありませんので、ご了承ください。

舞台は、ハリーポッターの死の秘宝から19年後の世界。ハリーは大人になりジニー・ウィーズリーと結婚して3人の子供をもうけます。

そして、次男のアルバス・セブルス・ポッターがホグワーツに入学するとことから物語りはスタートします。

ハリーといえば、グリフィンドールに組み分けされると思いますよね。実際、ハリーの長男・ジェームスはグリフィンドールに所属しました。しかし、ここで第一のサプライズがおきます。なんと、アルバスは、スリザリンに組み分けされてしまうのです。

これには、本人とともに周囲の人間も驚きを隠せません。グリフィンドールの英雄ハリーの息子がスリザリンに組み分けされるとは・・・思っても見ない展開でした。

そして、ハリーのように、入学してからのアルバスはなかなか課題をうまくこなせません。そんな中、同じくスリザリンに組み分けされたスコーピウス・マルフォイとの進行を深めていきます。二人は、親友と呼べる関係になっていきました。

一方、ハリーは、魔法省の仕事でタイムターナーを押収します。このタイムターナーは、時間をさかのぼれるアイテムで、厳重に保管されていたものでした。これは、以前の戦いですべて消滅したとされていたものだったのです。

その話を聞いた、エイモス・ディゴリーは、息子を生き返らせたいとハリーに申し出ますが、ハリーは首を立てには振りませんでした。その様子を影で見ていたアルバスは、父ハリーに反発するようになっていきます。

そして、タイムターナーを盗み出して過去に戻るとう冒険が始まるのです。

タイムターナーを使うと、そのときに状況で過去が改変され、改変された場合の新しい人生の物語が作られていくのです。これがまたさまざまな問題を起こしていくのです。

まとめ

以上、ハリーポッターと呪いの子のあらすじとネタバレ、登場人物の紹介でした。

この先も、わくわくはらはらしながら物語を読み進めることができます。残りは、ご自分の目で確かめることをお勧めします。11月15日に発売予定ですが、すでの先行予約販売しているようなので、発売日に購入できるように是非チェックしてみてくださいね。

 

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. クリスマスプレゼントをお嫁さんに!20代、30代、40代、50代…
  2. マックフルーリ日向夏チーズケーキの味の感想と口コミや評判を紹介!…
  3. 気温10度の服装!子供編。男の子と女の子それぞれ紹介!
  4. ノースフェイスの福袋2017!中身のネタバレと予約方法をチェック…
  5. ジーユー(GU)の初売り2017の日にちはいつから?時間や期間、…
  6. しまむらの初売り2017の日にちは?営業時間やチラシ、セール情報…
  7. バレンタインネイル2017のデザイン画像!人気のハート、チョコ、…
  8. デルレイのバレンタイン2017!百貨店や通販で人気の商品を紹介!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP