お出かけ・イベント

プラレール博 2017年夏は札幌!前売り券チケット、混雑、駐車場情報を紹介!

子どもに大人気のイベントプラレール博。2017年の夏は札幌でも開催されることが決定しました。毎年、プラレール博はどの会場でも混雑が予想されますので、事前に準備をしておくことが大切です。

この記事では、日程の概要や、チケット、前売り券情報、混雑情報や駐車場の情報についてご紹介したいと思います。是非参考にしてくださいね。

 

スポンサードリンク



2017札幌で開催の「プラレール博 in SAPPORO」の日程情報

プラレール博の開催日程などについてご紹介します。

プラレール博 in SAPPORO
タイトル プラレール博 in SAPPORPO ~プラレールがいっぱい!ミュージアムに出発進行!!~
開催日程 2017年8月11日(金・祝)~2017年8月15日(火)
開催時間 9:00~16:00(入場は15:30まで)
会場 札幌コンベンショナルセンター
住所 〒003-0006 札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
お問い合わせ先 011-817-1010(会場)

今回の開催日程は5日間となっています。札幌会場では9:00スタートになっていますので注意してくださいね。

北海道でのプラレール博やトミカ博の開催は札幌コンベンショナルセンターでの開催が多いですね。かなり大きな会場となっています。

車で来場する方が多いと思いますが、公共機関を利用する場合は少し不便かもしれませんね。最寄の東札幌駅からでも徒歩10分くらいはかかると思います。

チケット情報

プラレール博 in SAPPOROのイベントにはチケット(入場券)が必要になります。その料金は、

大人(中学生以上) 1000円

子ども(3歳以上から小学生以下) 800円

となっています。2歳以下のお子様は入場料はかかりませんのでお得ですね。

入場券チケットには入場記念品がふくまれています。今回の入場記念品は「E7系新幹線かがやき 中間車(プラレール博仕様)」、「プラレールトーマス クリアブルーバージョン アニー」となっています。

入場者の分だけもらえますので楽しみですよね。ただ、中間車なので先頭車両を買わなければならないことになるかもしれません(苦笑)

前売り券情報

プラレール博では当日券を購入するにも並ぶ可能性があります。そんな無駄な時間をすごさないためにも前売り券を購入しておくことをお勧めします。前売り券情報については以下のようになっています。

前売り券情報
前売り券販売期間 2017年5月12日(金)10:00~8月10日(木)
料金 大人(中学生以上) 800円

子ども(3歳~小学生) 600円

前売り券の販売窓口 ローソンチケット

セブンイチケット

ちけっとぴあ

イープラス など

前売り券を購入すると当日券よりも200円も安くなります。かなりお得ですよね。当日並ばなくてもよいことを考えると買わない手はないでしょう。

またセブンイレブンでは、プレイチケット付前売り券も販売しています。こちらは更に100円安くなっています。プラレール博のアトラクションゾーンで遊ぶことが期待ている方はチケット購入時間の短縮にもなりますので是非手に入れておきたいですね。

 

スポンサードリンク



駐車場情報

プラレール博2016札幌の会場である札幌コンベンショナルセンターには、専用の駐車場があります。こちらの駐車場にとめるのが会場からも近いですし第一選択になると思います。第1平面駐車場、第2平面駐車場、立体駐車場の3つがあります。どれもそれほど会場からの距離は変わりません。

札幌コンベンショナルセンターの駐車場
住所 札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
お問い合わせ 011-817-1010
台数 第1平面駐車場:63台

第2平面駐車場:130台

立体駐車場:283台

料金 最初の2時間は500円、以降30分につき250円

ただ、朝一で行かないと駐車場が込みだして、へたをすると駐車待ちの状況になってしまうかもしれません。少し会場から離れてしまいますが、駐車場の裏技をご紹介したいと思います。

まずは、マックスバリュー東札幌店の駐車場です。

マックスバリュー東札幌店の駐車場
住所 〒003-0004 札幌市白石区東札幌4条1丁目1-1
お問い合わせ 011-820-6700
営業時間 9:00~23:00
料金 3時間までは無料

こちらは、札幌コンベンショナルセンターから徒歩で数分の距離にあります。しかも3時間は無料なのでかなりお得です。昼食や飲み物を買ったついでの駐車させてもらえればよいと思います。ただ、開店が9時からなので、朝一から会場入りしたい方は迷うところです。

もうひとつは、最寄りの東札幌駅前にあるイオン東札幌店です。

イオン東札幌店の駐車場
住所 〒003-0003 北海道札幌市白石区東札幌3条2-1
お問い合わせ 011-824-3161
営業時間 7:00~24:00
料金 入庫から1時間無料。1000円以上の買いものでさらに2時間無料

こちらは、会場からは徒歩8分くらいと少し離れてしまうのですが、朝7:00から営業しているので時間的には安心です。駐車台数も370台とかなり広いので朝の時間帯であれば余裕で駐車できると思います。

こちらも昼食を買うついでに駐車させてもらうと良いと思います。

混雑情報

今までの記事を読んでいただければなんとなくわかると思いますが、会場開始時間の9:00には入場できるように準備しておくことが一番の混雑回避のポイントになります。昼に近づくにつれて人が増えてきて大変なことになります(苦笑)

また、日程の調整がつく方は、8月14日(月)か8月15日(火)がお勧めです。土日祝日に比べると平日のほうが格段にすいています。時間帯によっては独占状態になることもあるので是非狙ってみてください。

そして、入場券チケットやプレイチケットを購入するにも行列ができることがあります。そんなところに時間を費やすのはもったいないですよね。これを回避するために是非前売り券を購入しておきましょう。

会場内では展示ゾーン、アトラクションゾーン、ショッピングゾーンにわかれていますが、一番混雑するのがアトラクションゾーンです。混雑を回避するためには、入場と同時に展示ゾーンを抜けてアトラクションゾーンに直行することを進めします。そうすれば、込みだす前にいくつかまわれるかもしれません。

まとめ

以上、2017年に開催される「プラレール博 in SAPPORO」の日程、チケット、前売り券、駐車場、混雑情報をご紹介しました。

はじめていく方は、あまりの人の多さに圧倒されてしまうと思いますが、遠慮せずにどんどん楽しみましょう。入場した後もアトラクションにショッピングとお金が必要になってきますのでパパ、ママは余裕をもっていってくださいね。

この記事を参考にしていただいて、楽しいイベントの思い出ができることを祈っています。

 

関連記事

・トミカ博 2017年は福岡の北九州!前売り券、チケット、駐車場や混雑情報を紹介!

・トミカ博の2017年夏は横浜!混雑回避のポイントや昼食や駐車場情報を紹介!

・トミカ博2017年横浜の日程、チケット、前売り券情報。事前準備がお得!

スポンサードリンク



関連記事

  1. 醍醐寺の桜!2017年の見ごろや開花情報!駐車場やアクセス、混雑…
  2. 妖怪ウォッチの映画 2016年冬は実写有!前売り券で特典プレゼン…
  3. 足立花火大会2017の穴場スポット!最寄り駅や屋台、混雑、場所取…
  4. LUSHの工場見学 場所や申し込み方法、内容をチェック!
  5. 五月祭2017!東大の日程とイベント内容!ゲストの有名人もチェッ…
  6. 亀戸天神の梅まつり2017!開花状況やアクセス方法!屋台や見ごろ…
  7. エキスポシティの観覧車は予約必須!VIPやファスト10の前売りチ…
  8. 津花火大会2017の駐車場や穴場!場所や会場、屋台や交通規制情報…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP