育児・子育て

双子の子育てが楽になるのはいつ?大変で辛い時期の乗り越え方!

似ている顔でリンクした行動をする2人。

双子の子育てって可愛さ2倍ですよね!

でもやっぱり幸せなことばかりではないようです。
実際、辛いこと大変なことも2倍になっちゃうの!?

いつ頃楽になるのかも年代別にみていきましょう。



スポンサーリンク

待ってくれない!ママは休む暇なし。赤ちゃんの時期の双子のようす

お風呂

赤ちゃんの時期の沐浴は本当に大変です。

1人をお風呂に入れ着替えさせ、もう1人も体が冷えないように素早く同じことをしなければなりません。
いつも機嫌が良いわけではないだろうし、おもらしだってするかもしれません。

そんな中、毎日スピード勝負でお風呂に入れないといけないのです。
ママも無理せず、お風呂だけでもパパや家族に手伝ってもらいましょう。

寝かしつけ

双子の子育ての中で、一番精神的に辛いのが寝かしつけではないでしょうか。

寝不足で限界ギリギリのママに、追い打ちをかけるように赤ちゃんは夜泣きします。
1人でも大変なのに、2人になるとさらに大変。

やっと寝ても、どっちかが泣けばつられてもう1人も泣いてしまって、泣き声2倍でママもイライラ。

2人同時に抱っこは難しいですが、抱っこひもとゆりかごを同時に活用したりするなど、少しでも楽になる方法を実践しましょう。
爆睡してるパパを叩き起こすのもありですね!

おむつ替え、授乳

授乳も自分のペースでできたら楽になると思いますが、赤ちゃんは待ってくれません。

母乳やミルクをとっかえひっかえエンドレスであげ続けるなんてことも。
同じようにおむつ替えも1日に何回もすることなので、ママは休む暇がありません。

ミルク、おむつの大量買いもしなくてはいけなくなり、金銭面も大変です。

他にも、双子用のベビーカーが大きすぎて、通れる道をいちいち探さなくてはいけなかったりもするようです。
なかなか大変な赤ちゃんの時期。続いて幼児期はどんな場面に遭遇したりするのでしょうか。

我が出てきて大変さ倍増!幼児期の双子のようす

外出先では

公園や児童館に行ったら、走り回る2人の怪獣を必死になって追いかけまわすことになるでしょう。

一番大変なのは、買い物ではないでしょうか。
ゆっくり回れないのはもちろん、スーパーの子供用カートどっちが座るか問題勃発。帰る頃にはくたくたです。

ネットや宅配を使って、上手に息抜きすることが大事ですね。

保育園、幼稚園に通いだしたら・・・

成長し、保育園または幼稚園に通うことになりました。

まず入園準備に2倍の量の持ち物の準備が待っています。手作りグッズ、名前付け。気が遠くなりそうです。

通園しだしたら、朝の忙しい時間も大変さ2倍!着替えや持ち物の用意に慌てて、加えてお弁当も2人分。毎朝戦場のようです。

家事をさせてくれない

家事はだいたい子供がお昼寝している時にやったりしませんか?

でも双子だとお昼寝の時間もバラバラなことが多いよう。
1人が寝ると、もう1人が急にママを独り占めしたくなるかまってちゃんに急変することも・・・。
そうなると食事の準備を始め、やろうとしていた家事ができなくなったりします。

2人同時で休んでくれるよう、体内時計を合わせる工夫も必要かもしれません。

同じ顔でも正反対の性格に育ったり、体格に差がでてきたりと個性がはっきりしてきます。
一筋縄でいかないことも多々あって、ママは辛いなと感じることも多いようです。



スポンサーリンク

もう、いつ頃楽になるの?誰か教えて!

双子の成長具合い、性格によってまちまちですが、一体いつ頃楽になるとママは感じるのでしょうか。

1歳ぐらい

子供は1歳頃になると、1人遊びが上手になってくるといわれますが、双子だと2人遊びをしてくれるようになります。
独特な、2人しかわからない世界を作り上げることも。

ママも双子の子育てが1年経ち、生活に慣れ始める時期です。
心の余裕もでき始めて、2人のやり取りを微笑ましく感じる時が多くなるのかもしれません。

2歳ぐらい

2歳になると、さらに1人できることが増えます。

食事や着替えやトイレなど、生活のあらゆることを1人で挑戦し始めます。
トイレトレーニング、ボタンかけ、箸の練習・・・

双子だと、こういったことをお互いライバルのように切磋琢磨して頑張って、成長が早いかもしれません。
反抗期の魔の2歳児といわれますが、2人でできることが早く増えてくれて、その分楽になるのです。

幼稚園に入園すると

幼稚園入園がきっかけで大変だなぁと思ってた生活が一変することも多いようです。

これ位の年齢になると、お友達や大人としっかりコミュニケーションがとれるようになります。
善悪の区別もつくようになり、ママを困らせることもガクンと少なくなります。

また、何より日中子供がいなくなるので、ママの1人の時間ができるのです。
強制的に1人になれて、ゆっくりリフレッシュできるので、いつ頃楽になるのかと聞かれたら、この位の時期に強く感じるのかもしれませんね。

まとめ

双子って、妊娠中も、出産も、生まれてからしばらくしても大変なことがいっぱいです。
子育てが辛いなと感じたら周りに助けを求めてください。

双子がこの世に生まれてきてくれたことだけでも奇跡、運命といえること。

双子でよかったな、あぁ幸せだなと思える日は必ずやってきます。
1人で悩まず、どんどん周りを巻き込んで子育てしましょう!



スポンサーリンク

関連記事

  1. イオンのランドセルに品質不良 無料交換・修理の商品一覧
  2. 赤ちゃんの保険証の手続きが間に合わない!いつ申請するのがベスト?…
  3. 赤ちゃんが寝ない!発達障害との関係が知りたい!
  4. ベビージムを手作りで!100圴のフラフープで簡単に!
  5. 大家族 山本家 福井県敦賀市で生活する超節約術がすごい!【ウワサ…
  6. 赤ちゃんの歯並びが斜め、ガタガタでも大丈夫?前歯も気になる!
  7. 赤ちゃんの横向き寝の寝かせ方!他の寝方にはないメリットを紹介!
  8. 大橋巨泉とマーサ三宅の娘、孫も見舞う その関係の「不思議」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP