お出かけ・イベント

よみうりランドのイルミネーション2017-2018!割引券、混雑予想、期間、営業時間、アクセス方法を紹介

よみうりランドの冬の風物詩のイルミネーションが2017年~2018年にかけて開催されます。

毎年たくさんの来場者でにぎわうこのイベントが今回もパワーアップして帰ってきました。

この記事では、よみうりランドのイルミネーション2017- 2018につての開催期間やアクセス方法、割引券や混雑予想などについてご紹介していきます。

注:2016年の内容を元に情報を掲載しています。2017年の新しい情報が出ましたら内容を更新しますので、それまで参考として確認しておいてください。

 




よみうりランドのイルミネーションが2017-2018にかけて開催!

毎年恒例のイルミネーションのイベントがバージョンアップしてよみうりランドに帰ってきます。

 

昨年よりもスケールアップしたこのイベントに早く参加したいですよね。

期間

よみうりランドのイルミネーション2017-2018の開催期間は、

2017年中旬~2018年2月中旬

となっています。およそ、4ヶ月間の開催期間となっています。ハロウィーン、クリスマス、お正月、バレンタインデーなど秋から冬にかけてのイベントと重ねて開催されているのであわせて利用することで楽しみも倍増しそうですね。

休園日:未定。ほかにも急遽、休園日となることがあるかもしれませんので、詳細は直接よみうりランドへご連絡ください。)

電話番号:044-966-1111

営業時間

よみうりランドのイルミネーション2017-2018の営業時間は、

16:00~20:30(予定)

が基本になります。クリスマス前の1週間ほどは、閉館する時間が21:00となります。

また、イルミネーションの点灯が16:00からというだけで、よみうりランド自体は10:00~開園となっていますのでアトラクションなどは楽しめます。

料金・入場料

よみうりランドのイルミネーションの料金(入場料)は、

1200円(18歳以上)/700円(中高生)/800円(60歳以上)

となっています。これは、ナイト入園料といってイルミネーションをみるための入場料だと考えてください。ないと入園料については、小学生以下は入園無料となっています。

アトラクションに乗るには、別途ナイトパスやチケットが必要になります。

割引券情報

毎年セブンイレブンでお得な割引券チケットを販売しています。前売りチケットを購入すると、200円ほど安く購入できます。

こちらの詳細な情報がわかり次第更新します。

 

スポンサードリンク



アクセス方法

電車で来場する場合

電車を利用してよみうりランドに行く場合、最寄り駅は、京王線「京王よみうりランド駅」か小田急線「読売ランド前駅」になります。しかし、どちらの駅からも距離がありますので、バスを利用したほうがよいと思います。

京王読売ランド駅からは小田急バスで約5分、小田急「読売ランド前駅」からは小田急バスで約10分となっています。(料金:片道 おとな210円、こども110円)

京王よみうりランド駅からは、ゴンドラ「スカイシャトル」が運行していますので、景色がよくてお勧めです。(料金:おとな・こども共通で片道券300円、往復券500円)

車で来場する場合

読売ランドには2000台が置ける大型駐車場がありますが、特に土日祝日は混雑します。営業時間は、7:30~22:00、料金は1日1500円となっています。

混雑予想

約4ヶ月間という長期開催のイルミネーションですが、どの時期にどれだけ混雑するのか気になりますよね。過去の経験から混雑予想をしてみましたので参考にしてください。

まず、イルミネーションが始まる10月中は比較的混雑もなくゆっくり見てまわれると思います。それから徐々に人が増えてきて、12月25日のクリスマスにピークを迎えます。ただ、イルミネーションを楽しむという目的だけであれば、園内を歩けないというほどではないので十分楽しめるでしょう。ただ、問題なのはアトラクション、特に観覧車です。観覧車にのるには混雑時には数時間待ちが発生します。おそらく今年も人気のアトラクションなので園傾向は続くでしょう。一緒に行く相手とよく相談して乗るかどうかを決めていただきたいと思います。

クリスマスのあとは、お正月、バレンタインの時期が混雑しますので、そこを避ければ比較的落ち着いていると予想されます。

まとめ

以上、よみうりランドのイルミネーション2017-2018の開催期間、営業時間、料金、アクセス方法、割引券情報、混雑予想についてご紹介しました。

毎年バージョンアップされるイルミネーションに今年も感動すること間違いなしです。是非、ご家族、ご友人を誘ってみなさんで楽しんでくださいね。

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 亀戸天神の梅まつり2017!開花状況やアクセス方法!屋台や見ごろ…
  2. 栗駒山の紅葉2017年の見頃の時期は?ドライブや登山、ライブカメ…
  3. ケンタッキーが食べ放題を2018年も開催!日程や店舗一覧、値段な…
  4. 旭市飯岡の花火大会2017の穴場や駐車場!屋台、出店、混雑や口コ…
  5. 鶴岡八幡宮の初詣 入場制限、交通規制について。駐車場の制限にも注…
  6. トミカ博2017 in 岡山のチケット前売り券や駐車場情報!アク…
  7. 五月祭2017!東大の日程とイベント内容!ゲストの有名人もチェッ…
  8. 越谷花火大会2017の穴場や場所取り!屋台や駐車場、交通規制情報…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP