お出かけ・イベント

船橋市民祭り2017のスケジュール日程や屋台情報!交通規制やよさこいについても!

今や船橋市民の夏の恒例イベントなった船橋市内最大の夏祭りである「船橋市民祭り2017」。

今年は第50回という節目の開催ということもあり、例年以上にホットな船橋の真夏のイベントとなりそうです。

この記事では、船橋市民祭り2017の

・日程、時間、スケジュール

・アクセス方法、駐車場、交通規制

・屋台

・よさこい

などの見どころや情報をお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク


船橋市民祭り2017の日程、時間などのスケジュール

まずは2017年に開催される船橋市民祭りの日程や時間などのスケジュールについてご紹介します。

船橋市民祭りは船橋市内4か所、船橋駅前、中山、習志野台、二和向台(ふたわむこうだい)の4か所の会場にて行われます。

日程

2017年7月28日(金)・29日(土)・30日(日)

の3日間にわたり行われます。

時間

めいど・いん・ふなばし(船橋市民ギャラリー) 7月28日~30日 11:00~17:00

ジョイ&ショッピングフェア(船橋会場)  7月29日 11:00~16:50

ふれあいまつり(船橋・中山・習志野台・二和向台会場)  7月29日・30日 10:45~20:00

船橋市内4か所の会場にまたがって行われるという点でも、その規模と盛況ぶりがうかがえます。

 

スポンサードリンク


船橋市民祭りへのアクセス方法

船橋会場 JR総武線・東武野田線船橋駅前または京成線京成船橋駅前

中山会場 JR総武線 下総中山駅前

習志野台会場 新京成電鉄北習志野駅前

二和向台会場 新京成電鉄二和向台駅前

船橋・中山会場はJR総武線または京成線で東京都心、あるいは千葉市内などからのアクセスも良好です。

習志野台・二和向台会場へは、JR総武線津田沼駅で乗り換え、新京成電鉄を利用してのアクセスが便利です。

船橋市民祭り2017 駐車場

残念ながら駐車場・駐輪場の用意はありません。

会場は駅近くということもありますので、上記の電車やバスなどの公共交通機関を利用して行きましょう。

船橋市民祭り2017 交通規制

船橋駅周辺の会場一帯、特に駅前通り、本町・宮本通りは10:00~17:30、30日に限っては10:00~20:30にかけて大規模な交通規制が実施されます。

交通規制の詳細な範囲、日時について船橋市のホームページなどで事前にチェックされることをお勧めします。

船橋市民祭り2017 屋台

船橋会場においてフリーマーケットイベント「ジョイ&ショッピングフェア」が行われます。

100もの店舗が出店するので、その中で特に見どころと言える屋台を紹介します。

夏祭りの定番である綿菓子・かき氷・ヨーヨー釣り・金魚釣りが楽しめるのは「おまつり広場」。

ここにはその他にゲームやくじなどが楽しめる大型店のコーナーがあります。

さらに、よろず相談や献血などがも出来るうえ、船橋産のブランドや特産品の販売を行うふなばしコーナーもあるんです。

他の夏祭りと一味違った屋台で、夏祭りを楽しみながら生活相談や生活習慣のチェックを行い、船橋産のブランドを楽しんでみるのもいいですね!

 

スポンサードリンク


船橋市民祭り2017 よさこい

船橋のメインストリートである本町・宮本通り、駅前通りにてよさこい団体の演舞や、みこし・民謡パレードが行われ、毎年盛大に開催されます。今年は船橋市民祭り50回目の節目の開催ということもあり、どのような演舞が行われるかも大きな楽しみの一つではないでしょうか。

船橋市民祭りの楽しみ方まとめ

船橋市民祭りは、先述した通り船橋市内4か所の会場にまたがって行われるため、見どころが豊富で3日間あってもあれもこれもとその全てを味わい尽くすことは不可能に近いです・・

目的・テーマを絞ることが、船橋市民祭りを有効に楽しむ方法でしょう。

夏祭りの定番は絶対外せないということであれば、おまつり広場で綿菓子やかき氷をほおばり、短いながらも熱い夏を満喫するのがよいでしょう。

「ジョイ&ショッピングフェア」では船橋のメインストリートが歩行者天国となるので、大きな道路を大手を振って闊歩出来るのは、夏祭りならではの楽しみ方の一つです。

せっかくなので船橋市内最大のお祭りならではの賑わいを楽しみたいということであれば、これは是非とも、船橋市の中心部で行われるよさこいやみこしを見物したいところですね。

通り一遍の夏祭りでは物足りないということであれば、おまつり広場やよさこいの演舞などの他に、ふなばしコーナーを利用して生活相談や健康チェックを行い、生活習慣の改善に役立ててみてはいかがでしょうか。

また、「めいど・いん・ふなばし」では船橋市内の工業製品の展示を行い、「船橋にはこういうものがあるんだ!」という発見も楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、ご参考になりましたら幸いです。

短い夏のひとときを、船橋市民祭り2017でお楽しみください!

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 高台寺の紅葉2017年の見頃!ライトアップの時間や混雑情報やアク…
  2. 賀名生梅林2017!開花情報や見ごろは?駐車場やアクセス方法も紹…
  3. 五月祭2017!東大の日程とイベント内容!ゲストの有名人もチェッ…
  4. トミカ博 2016の沼津の前売り券、チケット、駐車場をチェック!…
  5. 国営昭和記念公園のコスモス2017年の開花状況と見頃!駐車場や場…
  6. 上湧別チューリップ公園2017の見頃と開花情報!入園料や営業時間…
  7. カレッタ汐留 イルミネーション2016-2017!期間、混雑状況…
  8. 代々木公園の桜!2017年の開花予想と状況は?屋台、出店、夜桜の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP