お出かけ・イベント

横浜スパークリングトワイライト2017の花火や屋台!穴場の場所取りや混雑、クルーズ、交通規制情報も!

横浜市で行われる横浜スパークリングトワイライトは2017年の今年も開催が予定されています。

2日間に渡り行われ、毎回40万人以上もの来場がある、大規模なイベントです。

パレードやステージ、花火大会など、横浜の海と港の魅力がたっぷりと詰まった多彩なイベントが連日行われます。

横浜スパークリングトワイライト2017について、花火大会や屋台、穴場、場所取り、有料席、交通規制や混雑などの気になる情報と、クルーズのイベントもあるようなので、これについてもご紹介します。

 

スポンサードリンク


横浜スパークリングトワイライト2017の詳細情報

横浜スパークリングトワイライト2017の日程や時間、予定されるイベント内容などご紹介します。

日程

2017年7月15日(土)、16日(日)

場所

山下公園およびその周辺エリア、公園前海上

イベント内容

<両日開催>

・スパークリング花火大会

時間:19時30分~20時

・シップパレード

15日は横浜港で働く船のパレード、16日はシーカヤックパレード。

時間:14時~15時30分

・スパークリングステージライブ

横浜税関音楽隊や赤い靴合唱団の音楽、ジャズ、バンド演奏など。

時間:15時~19時

・海難レスキューデモ

横浜海上保安部、横浜市消防局などの救助活動のデモンストレーション。

時間:13時~13時40分

・シーサイドレストラン&バー

地元老舗レストランなどによる出張レストラン&バー。

時間:11時30分~20時30分

・トワイライトジュエリーポート

イルミネーションをまとった船が山下公園海上で遊覧します。

時間:18時50分~19時30分、20時~20時15分

・PR、ファミリーコーナー

消防署、税関、海上保安部などのPRコーナー。

11時30分~17時

<16日開催>

・スパークリングパレード

日本の神輿や世界各国の華やかなパレード。

時間:14時~16時

 

スポンサードリンク


横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の日時

横浜スパークリングトワイライト2017では、花火大会が開催されます。

港で楽しめる花火で毎年、新作の花火も多数楽しめます。

・場所:山下公園およびその周辺エリア、公園前海上。

・日程:2017年7月15日、16日

・時間:19時30分~20時

・打ち上げ数:約3,000発

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の混雑状況について

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の混雑状況についてご紹介します。

毎年40万人以上もの人が集まるので、会場周辺は大変混雑します。

16日にはスパークリングパレードが行われるため、山下公園通り周辺は交通規制が出されるので、迂回する車などで特に混雑します。

お出かけの際は公共交通機関の利用をおすすめします。

みなとみらい線「元町・中華街駅」からだと3分程度でアクセスできるので、混雑回避には良いでしょう。

会場からは少し離れますが、馬車駅周辺や赤レンガ倉庫周辺には大きめの駐車場があるので、そちらに車を止めて、馬車駅からは2駅程度でアクセスできるので、こちらもちょっとだけ時間はかかりますが、混雑回避には良さそうです。

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の穴場は?

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の穴場スポットをご紹介します。

大桟橋

打ち上げ場所から近く、花火を邪魔するものもないのできれいに花火が見える穴場です。

比較的混雑も少ないので、レジャーシートなどで場所取りしておけばゆったり楽しめる穴場です。

みなとの見える丘公園

少し高い位置から花火が楽しめる穴場です。

さほど混雑しないので場所取りもしやすいです。

臨港パーク

打ち上げ場所からは少し離れますが、きれいに花火が楽しめる穴場です。

混雑も少なく、場所取りもしやすい穴場です。

 

スポンサードリンク


横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の有料席は?

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の有料席は、協賛社席が設けられ、協賛した企業、関係者のみに設けられます。

・公園内特別観賞席、1口50,000円で2名~。

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の交通規制情報

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の交通規制は、正式な発表はまだですが。例年、周辺エリアは混雑します。

お出かけ前には、最新の交通規制情報を確認しましょう。主催者ホームページはこちらから。

http://www.y-artist.co.jp/sparkling/kyosan.html

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の屋台は?

横浜スパークリングトワイライト2017花火大会の屋台については、お馴染のお祭りの屋台というものは少ないです。

屋台の代わりといってはなんですが、横浜スパークリングトワイライト2017では「シーサイドレストラン&バー」というイベントが開催されています。

地元の老舗レストランやバー、飲食店などがメニューを提供しています。

いつもの屋台は少ないですが、いつもとは違う、本格的な味わいが楽しめる「シーサイドレストラン&バー」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

横浜スパークリングトワイライト2017クルーズについて

内容

横浜スパークリングトワイライト2017では、花火観覧クルーズといって船から花火を楽しめるものがあります。

クルーズ船は横浜スパークリングトワイライト2017期間中、様々なイベントと並行して、いろいろな企画が組まれて運行されています。

豪華な食事とともに花火を楽しむ企画や、バイキング形式での食事で楽しむ…といういろいろな内容のクルーズ船があります。

イベントの特設ホームページとは別に特設サイトにて企画の内容や値段など告知していますので、「横浜スパークリングトワイライトクルーズ」というワードで検索してみてください。

予約方法

横浜スパークリングトワイライト2017クルーズの予約方法については、今年の受付方法などの内容を発表しているところが今の段階では少ないのですが、「横浜クルージング」など各企画運営会社のホームページによれば、クルージングの受付方法として、webによるオンライン受付を行っているようです。

https://www.yokohama-cruising.jp/

詳細は「横浜スパークリングトワイライトクルーズ」というワードで、クルージングの予約方法について検索してみてください。

まとめ

横浜スパークリングトワイライト2017は、花火大会やパレード、ステージなど、横浜の海と港が織り成すオシャレな雰囲気の中で、多彩なイベントがたくさん楽しめて、おいしいレストランやバーのグルメも味わえてしまう、注目度満点のイベントです。

従来の花火大会とは違った感じを味わえると思いますので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

スポンサードリンク


関連記事

  1. 白石川堤一目千本桜2017!開花状況と見ごろ!駐車場、アクセス方…
  2. 調布花火大会2017穴場と有料席は?屋台や時間、最寄り駅、雨天、…
  3. 麻布十番納涼祭り2017の屋台や芸能人情報!事案や日程、最寄り駅…
  4. 広橋梅林の梅の里山祭り!開花情報や見頃は?駐車場、所在地、地図も…
  5. 今宮戎神社の十日戎!福笹と熊手の値段、飾り方を紹介!
  6. 大雪山(旭岳、黒岳)の紅葉2017年の見頃の時期!ホテルや服装、…
  7. カラーオブクリスマス2016の時間や鑑賞場所のおすすめは?場所取…
  8. トミカ博2017年横浜の日程、チケット、前売り券情報。事前準備が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP