お出かけ・イベント

高野山の紅葉2017の見頃の時期は?アクセスの渋滞や駐車場の混雑状況を紹介!

秋の大きな楽しみの、紅葉シーズンが近づいて来ました。

今年はどこへ行こうか今からワクワクしているという方、2017年の紅葉は、平安時代からの歴史がある和歌山県の高野山(こうやさん)はいかがでしょうか!

平安時代からの寺院が今も建ち並び、「パワースポット」でもある高野山の紅葉は、見ごたえがあります。

2017年の高野山の紅葉の見頃の時期やスポット、アクセス方法、混雑や駐車場に加えて渋滞情報をお伝えします。




高野山とは?

高野山は和歌山県の北の方に位置し、一昨年の2015(平成27)年には、弘法大師によって道場が開かれてから何と1,200年を迎えました。

日本の仏教の「聖地」であり、平安時代からの寺院が今も建ち並び、ユネスコの世界文化遺産に登録されています。

標高が900メートルを越える「霊山」であった歴史から、今も独特の雰囲気が漂い、「パワースポット」としても知られています。

それほどの深山幽谷の地でありますが、奈良県との境に近く、大阪からは2時間以内で行ける、アクセスのよさが光る紅葉スポットです。

高野山の紅葉2017年の見頃の時期は?

高野山の紅葉は、10月半ばから色づきが始まり、10月20日過ぎから11月10日くらいが最も見頃の時期を迎えます。

標高が高いスポットなので、2017年もきっと紅葉が少し長めに楽しめますね^^



スポンサーリンク

高野山の紅葉2017年の見頃のスポットは?

高野山の紅葉の一番見頃のスポットは、蛇腹道という、金剛峯寺から壇上伽藍へと歩いていく時に通る道です。


頭の上の紅葉のトンネルをくぐるように歩いていくのは、本当に見とれるしかありません(@_@)

高野山へのアクセス

高野山へのアクセス方法は、電車またはクルマによって下記の通りです。

電車の場合

南海電車なんば駅から特急こうや号で極楽橋駅下車(終点)、極楽橋駅から南海高野山ケーブルに乗って高野山駅へ。バス(南海りんかんバス)に乗って金剛峯寺バス停で降りるとすぐアクセス出来ます。

クルマの場合

京奈和自動車道 紀北かつらぎインターチェンジを下りて45分くらいでアクセス出来ます。

高野山 駐車場は?

高野山の駐車場は、600台が駐車可能で、しかも無料です。
主な駐車場は、下記の3か所です。

・金剛峯寺駐車場
・本山前駐車場
・中の橋駐車場

駐車場の混雑状況は、次の項でお伝えします。



スポンサーリンク

高野山紅葉2017年の混雑や渋滞は?

紅葉の見頃の時期の高野山は、平日でも観光客で混雑します。
しかし高野山は、お寺だけでも120近くあるほど面積が広大なので、行く先々観光客で溢れかえるという程の混雑にはなりません。

深刻なのは、駐車場待ちのクルマで渋滞することです。

高野山を訪れる観光客が、どんな交通手段を使って訪れているかという統計では、車で訪れる人が何と70%を越えるという結果が出ています(和歌山県伊都郡高野町調べ)。

また、高野山は近年外国人観光客が増加しているため、クルマでアクセスする場合、駐車場の空きを待つクルマでとても渋滞します。

また、前述の高野町の調査では、高野山を訪れる観光客の多くは高野山の「金剛峯寺」と「奥之院」を参拝し、あとはその周辺の土産物店などを散策し、離れた場所へ再びクルマで移動するという結果が出ました。

いったん駐車場を出たクルマが、次の場所へ移動する時に駐車場が空くのを待つため、駐車場待ちのクルマで駐車場の周辺の渋滞が激しくなります。

朝早く、出来れば9:00までには高野山に着き、高野山の中ではバスで移動することがオススメです。

まとめ

高野山は、土日祝日には観光客が平日の1.5倍近くに増えます。

近年は外国人観光客が増えていて、大阪からのアクセスがよいため2017年の紅葉の見頃の時期は、今まで以上に混雑と渋滞が激しくなる可能性があります。

出来るだけクルマでのアクセスは避けて、電車でアクセスすることがオススメですが、クルマで行く場合は、朝早く着いているようにしましょう。

1,200年の歴史に囲まれた紅葉スポットでは、きっと全身にパワーが満ちているかも!(^^)!



スポンサーリンク

関連記事

  1. トミカ博2017 in 安比の混雑情報や前売り券!チケット、宿泊…
  2. 羽根木公園の梅まつり2017!開花状況や駐車場、アクセス方法を紹…
  3. 川崎大師 初詣 2017 はいつまで?混雑状況や待ち時間、出店屋…
  4. 比叡山の紅葉2017年の見ごろの時期とライトアップ情報!混雑や渋…
  5. 古河花火大会2017の駐車場や穴場の場所取り!混雑や有料席、屋台…
  6. 新橋こいち祭2017の時間や由来!屋台や雨天、浴衣美人コンテスト…
  7. たまひよファミリーパークの混雑状況!ベビーカーは必要?口コミをチ…
  8. 佐布里池梅林の梅まつり2017!開花状況や駐車場、料金、住所、地…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP