お出かけ・イベント

プラレール博2017 in 東京!前売り券チケットや駐車場情報!混雑情報や食事についても紹介! 

2017年のゴールデンウィークの時期に東京でプラレール博が開催されることが決定しました。

東京といっても開催場所は幕張ですが(苦笑)毎年恒例のイベントになりつつありますね。

この記事では、プラレール博2017 in 東京について、開催日時、チケット、前売り券、混雑、駐車場、食事について詳しくご紹介します。

 

スポンサードリンク



プラレール博 2017 in 東京 開催日時は?

プラレール博2017 in 東京の開催日時は、下記の通りです。

開催日時

  • 日程  2017年5月3日(水・祝)~2017年5月7日(日)
  • 時間  10:30~17:00(最終入場は16:30)

ゴールデンウィークのど真ん中の開催(苦笑)

今年は、暦の関係上5日間と短い開催になっています(毎年5月3、4、5日を含む週の日曜日まで)。

今年も大人気のイベントになりそうですね。

早めに予定をたてたいところです。

プラレール博 2017 in 東京 チケット・前売り券は?

プラレール博2017 in 東京のチケット・前売り券の詳細です。チケット販売窓口もご紹介します。

チケット 当日券と前売り券について

チケットのみ

  • 大人(中学生以上)  前売り券900円(当日1000円)
  • 子ども(3歳~小学生) 前売り券700円(当日800円)

※前売り券は2017年3月1日(水)10:00から発売開始

※2歳以下無料・上記入場料には入場記念品含む

前売り券は、当日券よりも100円安くなってます。少しでも安くしたい場合は前売り券を購入しておきましょう。

また、前売り券チケットだけでなく、プレイチケット付前売り券も販売されています。

プレイチケット付前売り券

  • 大人(中学生以上)  1700円
  • 子ども(3歳~小学生) 1500円

※プレイチケット付前売り券は2017年3月1日(水)10:00から発売開始

プラレール博には、アトラクションゾーンといって別料金を支払って遊べる場所があります。そこで利用されるのがプレイチケットです。

会場では、プレイチケットを1枚100円で購入できて、11枚つづりが1000円で販売されています。

プレイチケット付前売り券の内容は、「前売券」+「プレイチケット11枚つづり引換券」となっています。

来場してから、会場内にあるプレイチケット売り場で引き換えることになります。

チケットとプレイチケット11枚つづりを当日買うと、大人2000円(子ども1800円)かかるところが一人当たり300円お得になる計算です。

是非手に入れておきたいですね。

チケット販売窓口

  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • セブンチケット
  • イープラス
  • CNプレイガイド
  • JTBエンタメチケット
  • 楽天チケット など

チケット販売先も多く買いやすそうですね。当日に買うよりも、前売り券でお得にチケットを手に入れましょう。

混雑している場合でも、会場の入場もスムーズにできますので、待ち時間もなくイライラしなくて済みますね。

ただし、注意点があります。

インターネットを利用して購入すると、手数料がかかってしまう場合があります。

逆に高くついてしまう可能性もありますので購入時はその点を確認してください。

 

スポンサードリンク



プラレール博 2017 in 東京 開催場所・駐車場・混雑は?

プラレール博2017in東京の開催場所・駐車場についてご紹介します。

開催場所

幕張メッセ 国際展示場 9・10ホール

〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2−1

交通案内・駐車場

駐車場を攻略して時間を有効に使おう!

まずは、幕張メッセのHPで紹介されている駐車場についてご紹介していきます。

acMap002
引用:https://www.m-messe.co.jp/access/access_car
こちらに示した通り、駐車場は、P1~P6の6つあります。

それぞれの駐車場の詳細は以下のとおりとなっています。

P1駐車場
名称 幕張メッセ駐車場
電話 043-296-0766
駐車料金 普通:1000円/1日/1回
大型・中型:4100円/1日/1回
自動二輪車:200円/1日/1回
営業時間 8:00~23:00(入場は21:00まで)
駐車可能台数 普通5500台、大型120台、自動二輪車50台
P2駐車場
名称 幕張新都心県営第一地下駐車場
電話 043-296-2277
駐車料金 100円/20分
(ただし駐車後24時間までごとにつき、最大1000円)
営業時間 24時間営業(無休)
駐車可能台数 280台
P3駐車場
名称 幕張メッセ駐車場
電話 043-296-3301
駐車料金 100円/20分
(ただし駐車後24時間までごとにつき、最大1000円)
営業時間 24時間営業(無休)
駐車可能台数 459台
P4駐車場
名称 ワールドビジネスガーデン駐車場
電話 043-296-3100
駐車料金 200円/30分
平日最大1200円
土日休日最大2000円
営業時間 24時間営業(無休)
駐車可能台数 約200台
P5駐車場
名称 幕張海浜公園F駐車場
電話 090-1853-2670
駐車料金 普通:600円/日
大型:2400円/日
営業時間 8:30~21:00(ナイター時最大23:00まで)
駐車可能台数 普通577台、大型13台
P6駐車場
名称 幕張海浜公園D駐車場
電話 090-1853-2670
駐車料金 600円/日
営業時間 8:00~17:30
4~6月は18:30まで
7~9月は19:30まで
駐車可能台数 833台

幕張メッセといっても、敷地はとても広く、展示場、イベントホール、会議場など様々な施設が入っています。今回プラレール博が開催されるのは、国際展示場9、10ホールです。

幕張メッセ専用の駐車場であるP1に止めようとする方が多いと思いますが、この駐車場は5500台が収容できるとんでもなく広い駐車場です。会場から離れたところにとめることになった場合、かなり距離があります。今回の場合、P2、P4、P3駐車場にとめることができれば、会場からかな近い距離にとめることができるようになります。ただP4駐車場は料金が高めの設定になっているので、コスパが良いのは、P2、P3駐車場でしょう。ただ、台数が少ないので激戦になると思いますので、かなり早い時間に到着する必要があると思います。

P5、P6駐車場については、料金は安くすみますが、かなり外れになってきますので、会場から距離があります。

 

近くのイオンモール幕張も狙い目

pic

引用:http://makuharishintoshin-aeonmall.com/static/detail/access-parking

ちょっと反則ですが、お隣にあるイオンモール幕張新都心の駐車場を利用するという手もあります。

こちらの駐車料金は、「お買い上げ金額に関係なく6時間まで無料」となっています。6:00~25:00までの利用可能となっており、イベントに参加するのであれば時間については問題ありません。また、GRAND MALLには8:00からオープンしている食品売り場があるので、そちらで飲み物、おかし、食料などを買っていってもよいと思います。

混雑状況

プラレール博2017 in 東京は、5月3日~5月7日までの5日間の開催となります。

今回は、平日開催がないためどの日も混雑必至です(泣)

あえて言うならば、5月7日(日)の最終日の午後が比較的人混雑が解消されると思います。

例年、最終日は少し来場者が少なくなるので、それに習えば今年も7日が狙い目でしょう。

5月3日~5月5日は、幕張メッセの別の開場でイベントが行われていますので、駐車場は非常に混雑しますのでなるべく早めに来場することをオススメします!

時間帯の混雑度は昼前がピークに!

午後は子供が遊びつかれて帰るため少し空いてきます。

ただし、時間が遅くなるとショッピングゾーンで欲しいものがなくなっている可能性があるんですよね。

もしそれが気にならなければ夕方遊びに行くことをオススメします。

プラレール博 2017 in 東京 食事は?

食事

プラレールカフェコーナーがあり、ここで軽食が食べることができます。

収容人数はけっこう多いです。

開場して早めの時間であれば結構すいていますが、昼時に近づくにつれ徐々に混雑していきます。

簡単に食べられる物や水筒などを持参されるとよいでしょう。

そして、足りないものをカフェコーナーで買われると、気持ちにも余裕もできますね。

例年、再入場も可能となっていますので、朝から晩まで一日中遊んでいくという気合いの入っているご家族であれば、混雑する昼時は一度外に出て他の場所で昼食をとってから戻ってくるというのも手ですよ。

 

スポンサードリンク







まとめ

プラレール博2017in東京について、チケット、前売り券、駐車場、混雑情報などについてご紹介しました。

時間をずらして来場する、チケットを先に買っておく、食べ物を持参するなどの工夫をしてプラレール博を楽しみましょう。

イベント自体はとても楽しめるので子供の思い出に残ること間違いなしです。どうぞ、素晴らしいGWをお過ごしください。

 

【関連記事】

・トミカ博の2017年夏は横浜!混雑回避のポイントや昼食や駐車場情報を紹介!

・トミカ博2017年横浜の日程、チケット、前売り券情報。事前準備がお得!

・トミカ博2017大阪の前売り券チケット、駐車場、混雑予想と回避のポイントを紹介!4月からの日程を確認しよう!

・プラレール博2017 in 金沢!前売り券チケットや混雑、駐車場情報!食事やアトラクションについても紹介! 

・トミカ博2017 in 岡山のチケット前売り券や駐車場情報!アクセス、混雑、アトラクションについても紹介!

関連記事

  1. 横浜スパークリングトワイライト2017の花火や屋台!穴場の場所取…
  2. 柏祭り2017の日程やステージ出演の芸能人情報!屋台や交通規制に…
  3. 神楽坂祭り2017の日程や時間!屋台、アクセス、阿波踊りや浴衣、…
  4. トミカランド2016年は大分!プレイチケット、前売り券、混雑情報…
  5. メロンパンフェスティバル2017のチケットや当日券情報!会場の場…
  6. 鳴子峡の紅葉2017年の見頃の時期!渋滞や駐車場、遊歩道やライブ…
  7. 亀戸天神の梅まつり2017!開花状況やアクセス方法!屋台や見ごろ…
  8. 八王子花火大会2017が見える場所や穴場!屋台やチケット、駐車場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP