ライフスタイル

ボクシングデーとは?いつなのか由来や意味を紹介!セールは日本で開催されるの?

ボクシングデーとは、どんな日のことをいうのかご存知でしょうか?

あまり聞きなれない言葉ですよね。ボクシングデーとは、いつのことをいうのか、ボクシングデーの意味、由来、セールについてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク



ボクシングデーとは?いつのこと?

ボクシングデーとは、いつのことをいうのでしょうか?

ボクシングデーは、キリスト教の年中行事になっています。

イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・ケニア・香港・ナミビア・ベリーズなどのイギリス連邦でよくみられます。キリスト教に由来する休日で、クリスマス翌日の12月26日とされています。

ボクシングデーにはどんな意味があるの?

ボクシングデーにはどんな意味があるのでしょうか?

ボクシングデーとは、元々はクリスマスの翌日に貧しい人のために教会が寄付を募ったことから、クリスマスプレゼントの箱を開ける日という意味があります。箱はボックス(box)という意味ですね、その箱を開けるという意味で「Boxing Day」と呼ばれるようになりました。

ボクシングデーとは?どんな由来があるの?

ボクシングデーとは、どんな由来があるのでしょうか?

イギリスのバトラーと呼ばれる上級使用人やその他の使用人たちがクリスマスも仕事をしていたため、使用人たちの主人がクリスマスの翌日に家族と過ごさせるために休日をくれました。

そのためクリスマスの翌日は、主人やその主人の家族たちが使用人に頼ることなく、自分たちで家事のすべてしなくてはいけなかったのです。

クリスマスの翌日には家の主人が箱に贈り物を入れて使用人たちに配っていました。また、郵便配達員にクリスマスカードやプレゼントを届けてくれるねぎらいの意味も込めて、箱入りもプレゼントをしていました。

それがボクシングデーの由来となって、今ではバーゲンセールが行われるようになりました。

 

スポンサードリンク



ボクシングデーとは?日本でもセールはしているの?

ボクシングデーとは、「Boxing Day」という意味があって、今ではバーゲンセールが行われるということがわかりました。

ボクシングデーにはイギリス・オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・ケニア・香港・ナミビア・ベリーズなどの国々で、バーゲンセールが行われているようですが、日本でも同じようにボクシングデーにセールをしているのでしょうか?

残念ながら、日本ではボクシングセールはしていないようです。海外のボクシングセールの様子をみてみましょう。

ボクシングセールは、海外でしかしていないようですが、ネットでも買える場合があるかもしれません。お気に入りのブランドがあればサイトを覗いてみましょう。

また、海外に旅行に行かれるかた、留学をする予定のかたは、ボクシングデーを狙って行かれるといい買い物ができるかもしれません。

イギリスでは、バーバーリーなどのブランドもセールしているようです。

クリスマスが終わってもセールという楽しみがまだあったのですね。

お財布にも心も嬉しいボクシングデー、気持ちも暖まります。

こちらは、クリスマスの飾りつけがそのままされていますね。ウキウキした気分でお買い物ができそうです。

賑やかな飾りつけがあると、気持ちも弾んでお財布の紐も緩みそうです。安いからたくさん買ってしまうかもしれないですね。

 

&スポンサードリンク







まとめ

ボクシングデーとは、いつ行われるのか、意味や由来、セールについてお伝えしました。

今はネットで物が買える時代ですので、まだ少ないですが日本でもボクシングデーの恩恵を受けることができるでしょう。

クリスマスも海外から日本へ広まったのですから、そのうち日本にも広まってボクシングデーのセールが行われるかもしれませんね。

関連記事

  1. 寒中見舞いのテンプレートを無料で!2017のおしゃれでかわいい写…
  2. 世界の日本人妻は見た カンボジアのカナコ 嫁いだ先で大家族に!6…
  3. クリスマスのパスタレシピ!人気のトマト、クリームを紹介!
  4. 井上真央が退社、独立する理由は結婚か。価値観の変化について考える…
  5. バイキング家族5 寿司、スイーツ、ステーキ店!食べ放題の攻略法も…
  6. スペアリブをオーブンで!焼き方、焼き時間、温度を管理して簡単に柔…
  7. 麦わら帽子はいつから?日焼け防止とファッションの両面から考えまし…
  8. 小田かおる、現在は脳梗塞、脳出血で半身麻痺 娘が大学を中退して看…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP