ライフスタイル

クリスマスのパスタレシピ!人気のトマト、クリームを紹介!

%ef%bc%91

1年に1回の特別なクリスマスがもうそこまで来ています。

おいしいクリスマス料理を食べて、家族で楽しいクリスマスを過ごしたい

。でも、子供が小さかったり仕事をしていたりすると、料理に時間をかけられません。

そこで今回は、クリスマスに使えるパスタの人気簡単レシピを、子供も好きなトマト系、クリーム系に分けて紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク



クリスマスに作るパスタ トマト系

トマトは単体で食べると酸味も強く、苦手なお子さんもいます。

でも不思議とトマトが嫌いでもケチャップが嫌いな子供は少ないですよね。

火を通すことで、酸味が軽減して、甘味が増すからです。

盛り方も工夫して、子供にもおいしいパスタにしましょう。

【クリスマス☆ツリーパスタ】

パスタにクリープを入れるレシピ。ちょっとびっくりですが、コーヒーをよく飲むお宅には常備してあるのではないでしょうか?もちろんない場合でも少量の牛乳や生クリームで代用できます。

%ef%bc%91

(参照:https://www.morinagamilk.co.jp/recipe/detail/recipe.php?id=92136)

材料(3人分)

  • スパゲッティ 200g
  • トマトソース(缶詰) 150g
  • ツナ缶 1缶
  • プチトマト 6個
  • ピーマン 適量
  • 塩・コショウ 適量
  • クリープ 大さじ3

レシピ

  1. フライパンに市販のトマトソース、汁気を切ったツナ、クリープを入れて温めます。
  2. パスタとプチトマトを加えて混ぜ合わせ、塩・コショウで味を調えます。
  3. 器に盛ったら、星形に切ったピーマンをトッピングします。

 

【簡単!鶏肉とカボチャのトマトクリーム煮】

筆者は何度も作っています。とにかくおいしいです。

トマト+クリームで、まろやかになっているのに、カボチャが入ることで甘味が増し、4歳の子供が毎回おかわりをします。オリジナルのレシピはトマトクリーム煮ですが、そこにペンネを加えるとさらにおいしく、豪華になります。

%ef%bc%92

(参照:http://cookpad.com/recipe/1646801)

材料(4人分)

  • 鶏もも肉 1枚
  • かぼちゃ 1/4個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんにく 1かけ
  • バター・油 各適量
  • 小麦粉 大さじ2
  • カットトマト缶 1缶
  • 酒 50ml
  • 水・牛乳 各1カップ
  • 砂糖・コンソメスープの素 各大さじ1
  • 塩・コショウ 適量

レシピ

  1. 鶏もも肉、かぼちゃ、玉ねぎを1口大に切って、鶏肉からバターで焼きます。皮がこんがり焼けたら玉ねぎ・にんにき・カボチャを入れて炒めます。
  2. 小麦粉を加え、トマト缶・酒・水・牛乳・砂糖・コンソメ・コショウを加え、ふたをせずに弱火で煮ます。
  3. カボチャが柔らかくなったら、塩で味を調えます。
  4. ショートパスタを茹でて皿に盛り、上から3のソースをかけて完成。

 

【クリスマスに♡パスタリースのサラダ】

見た目がかわいいのに簡単です。

小さい子供にバジルソースは無理なので、クリームソースにしましょう。

筆者はほうれん草入りのクリームパスタにします。見た目もクリスマスカラーに近くなります。

%ef%bc%93

(参照:http://cookpad.com/recipe/3552591)

材料(2人前)

  • パスタ 2人分
  • トマトソースorビーツソース 1人分
  • クリームソースorバジルソース 1人分
  • 甘味のあるトマト 2個
  • パセリやチャービル 適量

レシピ

  1. パスタを茹で、トマトソースかビーツソース、クリームソースかバジルソースで味付けする。
  2. トマトを輪切りにして、お皿にリースの形になるように置き、その上にパスタをくるくる巻いて乗せていく。
  3. 上からパセリなどで飾り付けて完成。

 

スポンサードリンク



クリスマスに作るパスタ クリーム系

クリーム系のパスタは大人も子供にも人気です。クリーム色でホワイトクリスマスを演出できます。

【クリスマスツリーのパスタ】

とにかく盛り付けが美しい。筆者はこのレシピにクリームソースをプラスして、カルボナーラ風にします。ホワイトクリスマスのようできれいです。

%ef%bc%94

(参照http://lovexxbite.exblog.jp/19284359/)

材料(1人分)

  • バター 大さじ1
  • 小麦粉 大さじ1
  • 牛乳 100ml
  • 塩・コショウ 適量
  • フェットチーネ 適量
  • 生ハム 適量
  • 黄身 適量
  • カッテージチーズ 適量

レシピ

  1. 1耐熱容器にバター(大さじ1)と小麦粉(大さじ1)を入れてレンジ600Wで1分加熱してよくかき混ぜます。
  2. 牛乳を50ccを少しずつ入れてかき混ぜ、再びレンジで1分加熱します。
  3. 再度50㏄の牛乳を入れてまたレンジで1分加熱、塩・コショウで味を調えます。
  4. 緑のフィットチーネを茹で3と絡めます。
  5. 盛り付けたら生ハムで薔薇、カッテージチーズと黄身をすりおろし、ピンクペッパーを飾って完成です。

 

【カボチャとベーコンのクリームパスタ】

クリームソースとフェットチーネは愛称抜群です。

黄金に輝くパスタにカボチャの皮の緑と、ピンクペッパーを散らすと、一気にクリスマスらしくなります。

%ef%bc%95

(参照:http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/0463360d50bb0db05fbf0fe783f70386.html)

材料(2人前)

  • フェットチーネ 160g
  • カボチャ 200g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ベーコン 80g
  • エリンギ 1~2本
  • ローズマリー 1枝
  • 顆粒スープの素 小さじ1.5
  • 牛乳 200ml
  • 生クリーム 50ml
  • ピンクペッパー 適量

レシピ

  1. カボチャは皮を所々そぎ落として2㎝ほどに切り、耐熱容器に並べてラップし、600Wで3分加熱します。
  2. フライパンでベーコン、玉ねぎ、エリンギを加えます。
  3. 玉ねぎがしんなりしたらかぼちゃ、牛乳、ローズマリー、顆粒スープの素を入れ、カボチャを崩しながら煮ます。
  4. ローズマリーを取り出し、生クリームを加えます。煮たつ直前にフェットチーネを加え、器に盛ります。ピンクペッパーやイタリアンパセリを飾って完成です。

 

【アボカドクリームソースパスタ】

女子の大好きなアボカドをクリームソースに入れて、クリスマスツリーに見立てました。

写真はアボカドだけですが、ここに生クリームを入れると濃厚でおいしくなります。

クリスマスツリーやサンタの形をしたショートパスタと合えるとまたかわいくなります。

%ef%bc%96

(参照:https://cafy.jp/outbound_links/track?id=130871&content_type=image)

材料(4人分)

  • スパゲッティ 340g
  • アボカド(皮をむき種を取る) 2個
  • バジル 10g
  • にんにく 2片
  • レモン汁 30g
  • 塩・黒コショウ 適量
  • オリーブオイル 70g
  • ミニトマト 175g
  • 缶詰コーン(水気を切る) 75g

レシピ

  1. アボカド、バジル、にんにく、レモン汁をフードプロセッサーにかけます。
  2. 塩コショウで味を調え、生クリームとオリーブオイルを加えて練り混ぜます。
  3. 茹でたパスタに2を混ぜ、ミニトマトとコーンを加え完成です。

 

スポンサードリンク







まとめ

いかがでしたか?

人気のあるトマト系・クリーム系のパスタのレシピをご紹介しました。

簡単ですので、お子さんがいるご家庭では是非一緒に作ってみてくださいね。

関連記事

  1. b5f382a9377ea9998fc6a0d22cdccdf6_s 日テレの不正アクセスの原因を知る。あなたの個人情報が流出している…
  2. %ef%bc%91 スペアリブをオーブンで!焼き方、焼き時間、温度を管理して簡単に柔…
  3. 014164b9d0a4ad5c9808d4f19bfc8c2c_s 世界一受けたい授業 UV-A UV-Bの紫外線対策!
  4. 7f331a0c745ac38be5057373db9e03a4_s 関東 梅雨入り・梅雨明け2016年の最新予想!
  5. 16dbb5255a15de45073f2b012aa1040e_s 桂由美が夫の事をサワコの朝で語る 旦那に求めた結婚条件とは?
  6. 552dace8b668d3a874a464c5947bde0b_s 30代の産後ダイエット!ブログに学んだ方法を紹介!
  7. b487027ae41d0c5d15641775a36a5415_s グサッとアカデミア 6月9日で斉藤三恵子が斉藤仁の妻としての夫婦…
  8. 9958268c3c87fb7d582344549778f3a0_s マルイのセール2017の時期は?春、夏、秋、冬、期間はいつまでな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP