お出かけ・イベント

川崎大師 初詣 2017 はいつまで?混雑状況や待ち時間、出店屋台、駐車場や渋滞情報を紹介!

みなさん年末年始は何をして過ごされますか?

私の家では、年末年始は親戚が集まってワイワイするのが毎年の恒例行事でとなっています。

実は、我が家には初詣に行く習慣がなかったので、私は大人になってから初めて初詣を経験しました(苦笑)

そんな私ですが、オススメの初詣の場所があります。

それが今回ご紹介する「川崎大師」です。

この記事では、川崎大師の初詣について詳しい情報をご紹介したいと思います。いつまでにいけばよいのか、混雑状況や待ち時間、出店している屋台の内容や時間帯、さらには駐車場や渋滞情報などをご紹介しますので是非参考にしてくださいね。

 




川崎大師 初詣 2017:予習。川崎大師とは?

名称を「金剛山金乗院平間寺(こんごうざんきんじょういんへいけんじ)」。

通称として川崎大師の他に厄除弘法大師(やくよけこうぼうだいし)と呼ばれています。

1128年(大治3年)に、平間兼乗という武士と高野山の尊賢上人が力を合わせて建立され、それ以降、様々な災厄を消除してくれる「厄除けの大師様」として全国から篤い信仰を集めています。

ご利益は、「強い厄除け」「願望成就」「心身の浄化」「健康運アップ」です。

川崎大師の霊能者や占い師など、スピリチュアルを本業としている方々も、自身の力を整えるために護摩祈祷を受けに訪れることもあるそうですよ。

川崎大師 初詣 2017:いつまで?

川崎大師の初詣はいつまでやっているのでしょうか?いつまで参拝できるのかご紹介しますね。

実は境内に出入りする分には、24時間自由に出入りできるみたいなのですが、大本堂への初詣できる時間は決まっているようです。

■12月31日、1月1日■

12月31日6:00〜1月1日20:30

■1月2日、1月3日■

6:00〜19:30

■1月4日■

6:00〜18:30

この時間帯を考慮してお出かけされることオススメします。

因みに通常時に大本堂に参拝する際の時間は、6:00〜18:00となっています。

川崎大師 初詣 2017:出店屋台の内容や時間

川崎大師の初詣には出店屋台があります。出店屋台の時間やどのような内容の出店屋台があるのかご紹介します。

出店屋台の内容

・モツ煮込み

この出店屋台は1年中やっているようです。やっているのが優しそうなおばあちゃんで、このおばあちゃんが作るもつ煮込みはスープが絶品!モツの味が引き立てられて白米が欲しくなる美味しさです。

・じゃがバター

器に入って提供されるのですが、なんと、なんと!

コーンとバターが入れ放題なんです!このサービスには買って行った方々皆さんが絶賛してました。いや、これは嬉しい限りですね!私も食べたいー!!

 

出店屋台の時間

屋台自体はいつも何かしら出店屋台がやっているようですが、初詣の期間には出店する数が多くなります。初詣期間限定の出店屋台もあるようなので、1番出店数が多い時間に行くことがオススメですよ。時間は1月1日は終日、2日と3日は日中のみとなっています。深夜までやっているのが1月1日元旦のみ。

2日以降は、出店屋台を出している方の独断のため、基本的に日中は日中のみとなるようです。

4日、5日くらいまでは楽しめるようですよ。

 

スポンサードリンク



川崎大師 初詣 2017:混雑状況と待ち時間

川崎大師は全国初詣ランキングで上位に入るほどの人気の初詣スポット。そのため混雑状況も厳しいものになり、待ち時間も相当なようです。

混雑状況が1番のピークを迎えるのが12月31日23:00〜1月1日3:00頃。年明け前から並んでいた人や年が明け初詣に行こうとする方で大変混雑するようです。待ち時間は3時間を越えるため、寒さ対策やトイレは気をつけないといけません。

ここまでの混雑状況とはいきませんが、人気スポットなだけあり、3が日の日中は混雑するので、早起きをして早朝に行かれることをオススメします。

「早起きは三文の徳」と言いますが、まさにこのことかと…。

川崎大師 初詣 2017:駐車場と渋滞

地方から来られる方も多い川崎大師の初詣。駐車場はあるのでしょうか?

安心してください、駐車場はありますよ!

参拝者専用の駐車場で、なんと700台収容でき、無料の駐車場なんです。12月31日は終日利用可能ですが、他の日は基本8:00〜17:00になります。1月中は時間が変更になることもあります。

駐車場からは徒歩になるため、簡単な地図も参考までにどうぞ。

1

 

駐車場周辺の道路がそれほど広くなく、3が日は駐車場周辺が渋滞することがあります。この渋滞は免れることはできないため、もし渋滞を避けたいのであれば、公共交通機関を利用して行くのことも手だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?川崎大師の初詣2017について説明してまいりましたが、気になるところありましたでしょうか?

私は初詣より出店屋台の方が気になってしまい…。じゃがバターが食べたくでしょうがないです(笑)

待ち時間がとても長いものになるので、行かれる際は風を引かないように万全の準備で行ってくださいね。

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 魔法つかいプリキュア2016秋の映画 前売り券と特典情報!リンク…
  2. 堀切菖蒲園!2017年の開花情報と見頃は?アクセスや駐車場、地図…
  3. 西宮のえべっさん2017!駐車場のおすすめや屋台の時間、交通規制…
  4. トミカ博2016 in 名古屋の前売り券チケットや混雑予想!駐車…
  5. 上湧別チューリップ公園2017の見頃と開花情報!入園料や営業時間…
  6. プラレール博 in 大阪2018を攻略!混雑情報や前売り券チケッ…
  7. 前橋七夕祭り2017の日程と時間、場所!駐車場や出店・屋台、交通…
  8. 大洗海上花火大会2017の穴場や駐車場!混雑や屋台、日程について…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

PAGE TOP