お出かけ・イベント

丸の内イルミネーション2016-2017の時間や期間!場所、アクセス、混雑情報も紹介!

「丸の内イルミネーション2016-2017」は街路樹が美しい丸の内仲通りで行われます。

有楽町と大手町をつなぐ丸の内仲通りの街路樹約200本が約1.2kmにわたってLEDイルミネーションで光輝きます。

丸の内オリジナルカラーである「シャンパンゴールド」の高級感あふれるLEDの光が約100万球以上も使用されており、とても素敵ですよ!

2016年8月には第12回日本夜景遺産に認定されたほどです。

そんな、魅力的な「丸の内イルミネーション2016-2017」の見所、開催期間、点灯時間、場所、アクセス方法、混雑の状況などの詳細についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク



「丸の内イルミネーション2016-2017」の見所

「丸の内イルミネーション」といえば、メインストリートである丸の内仲通りです。

有名ブランド店やオフィスビルがたち並ぶ、おしゃれな通りです。

シャンパンゴールドに彩られた街路樹だけでも心がわくわくしますが、友人や恋人同士でイルミネーションを堪能しながら、おしゃれなお店でウインドウショッピングを楽しむのもいいですよね。

クリスマスの時期にはクリスマスツリーの点灯式や、関連イベントも行われますのでそちらも見所がありますよ。

昨年はディズニーとのコラボレーションがあり、さらに賑わいました。

今年もエコを推進しつつ明かりを保つ努力をされているようですね。さらには、2016年4月に竣工した「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」や、7月にオープンした星野リゾート「星のや東京」が隣接する大手町仲通りに新たに点灯エリアを拡大します。昨年よりもパワーアップしたイルミネーションが楽しめそうですね。

丸の内イルミネーション公式ホームページ http://www.marunouchi.com

「丸の内イルミネーション2016-2017」の開催期間について

「丸の内イルミネーション2016-2017」の開催期間は、

2016年11月10日~2017年2月19日

の102日間となっています。 クリスマス~バレンタインのシーズンまで期間があるのでカップルにオススメですよ。

「丸の内イルミネーション2016-2017」の点灯時間について

「丸の内イルミネーション2016-2017」の点灯時間は

17:30~23:00

の予定となっています。

もっとも混雑する時期である12月1日(木)から12月28日(水)までは17:30~24:00までと維持間ほど点灯時間が長くなっていますのでゆっくり見ることができますね。

「丸の内 イルミネーション2016-2017」の場所について

「丸の内 イルミネーション2016-2017」の点灯場所は

丸の内仲通り~東京駅周辺

となっています。今年は点灯場所をさらに拡大し、大手町仲通りまでイルミネーションを楽しむことができますよ。点灯場所が東京駅からすぐなので、分かりやすいですね。

 

スポンサードリンク



「丸の内 イルミネーション2016-2017」の地図

「丸の内 イルミネーション2016-2017」は駅周辺で行われます。

丸の内仲通り、大手町仲通りが記載されている地図を載せておくので

下の地図を参考に街を散策しながら、イルミネーションを楽しんでくださいね。

map_area1

丸の内周辺の地図↓

 

「丸の内 イルミネーション2016-2017」のアクセス方法について

「丸の内 イルミネーション2016-2017」のアクセス方法について説明します。

住所:東京都千代田区丸の内1丁目~3丁目、有楽町1丁目

電車からのアクセス

JR 東京駅、丸の内南口より徒歩1分

東京メトロ丸の内線東京駅より徒歩1分

千代田線二重橋前駅より徒歩1分

車のアクセス

都心環状線「丸の内出口」を降りてすぐ

駐車場:東京駅には駐車場がたくさんあります。

駐車料金は1日最大1500円~5000円程度 各所にありますが、商業施設が立ち並ぶためイルミネーションの時期は特に満車となることが予想されます。

ショッピングを楽しむかたは、「丸の内パークイン」という駐車場がオススメです。

収容台数が4000台あり、丸の内の加盟店やレストランで割引が受けられますよ。

「丸の内 イルミネーション2016-2017」の混雑状況について

都会のイルミネーションは混雑状況が気になりますよね。

前年度までの混雑状況をふまえてお伝えします。

「丸の内 イルミネーション2016-2017」は、シーズン中の土日祝日は特に混雑します。

昨年度までディズニーとコラボレーションした催しもあり、カップルや家族連れが多くいます。東京駅からのアクセスもよく多くの人が訪れるので、出来れば平日に行きたいですね。

「丸の内 イルミネーション2016-2017」まとめ

高級感のあふれる「丸の内 イルミネーション」2016-2017も楽しみですね。

友人とイルミネーションに浸りながらウインドウショッピングを楽しんだり、クリスマスやバレンタインデーに恋人と東京駅周辺を散策しながら、素敵な写真を撮ったりするのもいいですね。今年は是非「丸の内 イルミネーション2016-2017」に足を運び、素敵な思い出作りをしてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 京急ファミリー鉄道フェスタの混雑回避のポイントと駐車場の裏ワザを…
  2. 熊野大花火大会2017の有料席や渋滞情報!穴場の場所取りや駐車場…
  3. 北海道神宮で初詣!2017年の出店・露店はいつまで?混み具合や交…
  4. 八王子花火大会2017が見える場所や穴場!屋台やチケット、駐車場…
  5. 京都イルミエール2016-2017の混雑状況や口コミ、付近の食事…
  6. トミカ博2016 in 名古屋の前売り券チケットや混雑予想!駐車…
  7. 世田谷パン祭り2017の場所や混雑、人気のおすすめを紹介!
  8. マザー牧場 イルミネーション2016-2017の口コミ・評判、混…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP