育児・子育て

石田さんちの大家族 2016年9月内容と隼司前略まとめ

大家族モノの定番、「石田さんちの大家族」の次回作が2016年9月2日に放送されます。

前回2016年5月9日放送回では、お父さんの脳梗塞や末っ子・隼司くんの社会人デビューと話題が盛りだくさんでした。

もちろん、一人暮らしをはじめた末っ子の隼司くん前略を振り返りつつ、番組内容についてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



石田さんちの大家族2016年9月放送内容について

今回の放送は、子育てが終わった後の第2章ということで家族の様々な問題についてとりあげれています。それぞれの家族をピックアップしてご紹介したいと思います。

一家の大黒柱、お父ちゃんこと「晃さん」

前回、2016年5月の放送回では、石田家にとってもっとも多きい出来事は、石田家の大黒柱お父ちゃんこと「晃」さんがゴルフ中に倒れたことでしょう。立てない状態になってしまったため、救急車で近くの大学病院に緊急搬送されました。これを聞いた家族やスタッフは急いで搬送先の病院に向かいました。

そこには、病院のベッドに横たわっている晃さんの姿が。なんと脳梗塞を起こしていたのです。幸い命に別状はありませんでしたが、腕にしびれがでているということでしばらく入院することに。そこで、糖尿病などの生活習慣病も患っていることが判明して、大量の薬を飲み続けなければならないことが判明。食事制限をすることにもなってしまい、なんだか寂しさを感じてしまいました。

長年勤めていた会社を定年退職したため、何か新しい職を探しにハローワークにいっていたのですが、なかなか思うような仕事がみつかりません。そこに脳梗塞をわずらってしまったことから、先が思いやられると誰もが思っていたと思います。

しかし、そこは大家族のお父ちゃん晃さん。昔、自身が美容師だったことが功を奏して、千葉の美容室チェーンで新人教育係 兼 顧問として働くことが決まったのです。長年管理職として働いてきた晃さんにとって、教育係、顧問として働くのはちょうどよいポジションですよね。子育てがひと段落したお父ちゃんの新しい挑戦がはじまったのです。

大家族を影で支えてきたお母ちゃんこと「千恵子さん」

前回、末っ子の隼司くんが専門学校を卒業して就職が決定したことで、子供たち全員が巣立っていくこととなった石田家。専業主婦として9人の子供を育てた数十年。誰からも褒められることなく家族のために費やしてきたその長い年月は、とても価値あるものとして誇りに思っていただきたいと思います。

子育て自体は、世間では当たり前のように思われているかもしれませんが、平坦ではなかったはずです。もちろん子供の成長をみるのはとても幸せなことでしょうが、悩み辛い時期もたくさんありました。子供たちの反抗期がすごかったですからね(苦笑)その都度、真剣に子供たちと向き合ってたその姿は視聴者のみなさんにも十分つたわっているとは思います。

子育てがひと段落ついたと思ったら、今度は別居!?

もちろん離婚とかそういったことではなく、円満別居なんですが。ご存知のとおり、石田家のおばあちゃんが認知症を患っていて、一人ではとても生活できない状態なのです。なので、千恵子さんが一緒に暮さざるを得なくなってしまったわけです。

一難去ってまた一難。神様はなかなかゆっくりさせてはくれないようですね。認知症の介護はかなり大変であることはいうまでもないでしょう。あまり、千恵子さん自身にも負担がかかりすぎないことを祈るばかりです。

 

スポンサードリンク



末っ子・隼司くんが美容師として社会人デビュー!前略と現在について

隼司くんの前略と現在についてご紹介したいと思います。

美容師の専門学校に通っていた隼司くん。無事国家試験に合格し、就職先も決まってついに社会人デビュー。一人暮らしをはじめましたが、早速ホームシックに。母親のありがたみを改めて感じていました。

就職先の美容室(BLESS千歳船橋)では、就職したら親に手紙を書くという慣行があるようで、隼司くんも両親に手紙を書いていました。その手紙には、ぶっきらぼうながらも感謝の気持ちがつづられていました。とても感動して不覚にも涙がでてしまいました。

仕事始めから大変だとは言っていましたが、しばらくたっても慣れることはなく、やはり大変な日々を送っているようです。美容師業界は入社してすぐに美容師としての仕事ができるわけではありません。下積みが長く、仕事時間外にも自主的に練習をしなければならず、拘束時間も長くなります。隼司くんも、朝6時起きで出勤して、仕事に向かい朝練習。仕事が終わった後も練習、練習。さすがに嫌気がさしたみたいです。サービス業は大変でしょうが、その対価としてお給料をもらうわけですから、なんとか踏ん張って大変な時期を乗り越えていただきたいと思います。自分で決めた道ですからね。

そのほかの子供たち

ほかの石田家のこともたちもいろいろと問題がおきているようです。

四男・智弘さん

前回は、自宅賃貸アパートに晃さんが居候していたのでちょっと大変そうでしたが、新しい家ができて一安心でしょうね。そして、今回ついに彼女ができるのか。隠れファンの多い智弘さんにも早く春がきてほしいですね。

五男・元基くん、六男・有志くん

ふたりは、ルームシェアをはじめた模様。なかよくやっていると思いきやお互いに不満がたまっているようです。やはり、性格が違う二人にとって、二人きりの生活は難しかったのでしょうか。

二女・芽衣子さん

新しく完成した新居に次女・芽衣子さんも一緒に住むことに。それ自体は問題ないのですが、芽衣子さんの飼い猫3匹も一緒に住むことになったため、その猫ちゃんたちが部屋にいたずらを・・・。お父ちゃんも我慢の限界のようです。

まとめ

以上、2016年9月に放送される石田さんちの大家族の最新情報と隼司くんの前略・現在についてご紹介しました。

家族のあり方はそれぞれ千差万別。石田家も例外ではなく、子育てが終わって子供たちが巣立っていった後も、さまざまな出来事がまっています。これからも、日々変化していく石田家を応援していきたいですね。

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 花田美恵子 ハワイ移住しヨガのクラスを開始 子供や自分の居場所を…
  2. 大家族 山本家 福井県敦賀市で生活する超節約術がすごい!【ウワサ…
  3. 恵俊彰の長男の大学どこなのかと話題に 子供の学校は超一流だった!…
  4. 小林麻央 娘や息子と現在「きらきらしている時間」を過ごしていた
  5. 熊本地震で紙おむつが不足するもスーパーのレジ袋とSNSが大活躍!…
  6. 塙元輝 怪我で高校の柔道がスタート 川村杯やカデ選手権の結果を報…
  7. やしろ優が4つ子を黄金伝説の企画で子育てお手伝い!4姉妹はかわい…
  8. はじめてのおつかい 2016 7月18日はタカトシ・トシの子供が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP