ライフスタイル

この差ってなんですか ジョギングのダイエット効果は朝と夜では朝が効果的!

2016年7月18日(日)に放送される「この差って何ですか」。朝ジョギングをする人と夜ジョギングをする人でどちらがダイエット効果があるのかという企画が行われました。

ダイエット効果があるのは、朝にジョギングする方がよいようです。その理由についてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



朝ジョギングと夜ジョギングではどちらがダイエット効果が高いのか

最近ジョギングしている方がほんとうにおおいですよね。健康のために始める方が多いと思いますが、せっかくやるからにはできれば効果的な時間にジョギングしたいですよね。今回テレビ番組の「この差ってなんですか」で実験を行ったようです。

朝と夜では朝のほうがジョギングが効果的のようです。その理由についてあげていきたいと思います。

朝ジョギングがダイエットに効果的な理由

①脂肪燃焼効果が高い

一日のうちでもっとも体温が低いのが朝です。そこで、朝にランニングを行うことで体温をあげて代謝率を高めることができるのです。そうするとその効果が日中も続くことになり、昼間の動きに対しても脂肪を燃焼させる効果が期待できるのです。

また、起床直後の空腹時は血糖値が低いため、脂肪がエネルギー厳として使われやすいので、夜ジョギングよりも、短い時間で多くの脂肪を燃焼させることができるのです。

②空腹感が感じにくくなる

朝にランニングをすることで、食欲が抑えられるためダイエットに効果的になるようです。

人は、運動することで自律神経のうち、交換神経が優位にはたらくようになります。交感神経が優位な状態というのは緊張状態にあるということなので、空腹感を感じなくなるのだそうです。よって、食欲が抑えられて無駄なカロリーをとらなくなるということになります。

 

スポンサードリンク



③規則正しい生活になる

体の脂肪を燃焼させるためには、20分ほどのジョギング(有酸素運動)が必要だといわれています。しかも、継続することが大切なのはいうまでもありません。その点でも、朝ジョギングの方が効果的なのです。

夜は、仕事をしている方にとっては、なかなか時間の調整が難しい場合があります。また、育児や仕事で疲れた体だと今日はもういいかなとあきらめてしまうこともあるでしょう。

一方、朝は自分がしっかり起きることができれば、他者の影響を受けずに時間を作れます。また、朝走ることを習慣化すると、前の日の夜には早く寝ようとして体にとっても良い習慣がでるのです。そういった点でも朝ジョギングの方が効果的だといえます。

まとめ

以上、朝ジョギングと夜ジョギングでは朝ジョギングの方が効果的である理由をお伝えしました。

始めは、継続が難しいかもしれませんが、自分のためだと思って朝早起きしてジョギングすることをお勧めします。

 

スポンサードリンク



 

関連記事

  1. 世界の日本人妻は見た カンボジアのカナコ 嫁いだ先で大家族に!6…
  2. 大橋寿々子(浅野順子) 年齢の差も大橋巨泉を妻として支えた47年…
  3. 窓ガラスの掃除!かじえもんの簡単な方法を紹介!
  4. リズマレー 今現在があるのは父、姉、母のおかげと感謝の日々
  5. とうもろこし 茹で方の1位はガッテン流!究極に美味しい方法を紹介…
  6. 大橋巨泉 余命わずか死去寸前との報道 妻の浅野順子(寿々子)が懸…
  7. 小林麻央 フライデー画像の腰をさする仕草は骨転移によるものか
  8. 廣瀬純 嫁の廣瀬桃子と結婚 カープ一筋の夫を支える献身妻

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP