ファッション・モノ

1955スモーキーアメリカを食べた感想と口コミ、評判も紹介

2016年7月6日(水)からマクドナルドの期間限定商品「1955スモーキーアメリカ」が販売開始となりました。

アメリカに記念すべき第1号店がオープンした西暦1955年。当時をイメージして作られた商品がこの1955スモーキーアメリカになります。

さっそく、店舗に行って商品を購入してたべてみましたので感想をご紹介したいと思います。また、ほかの方の口コミや評判についてもご紹介していきます。

 

スポンサードリンク



1955スモーキーアメリカを食べてみた感想

それでは早速、マクドナルドの店舗にいって1955スモーキーアメリカを購入して食べてみた感想をご紹介したいと思います。

購入するとこんな感じのハンバーガーが渡されます。

IMG_20160707_124535

1971炙り醤油ジャパン同様、ハンバーガーの包装紙は新聞紙様のものが使用されています。広げてみると、

IMG_20160707_125704

こんな感じです。見出しは「マクドナルドタイムズ」。マクドナルド第1号店がシカゴ郊外にオープンしたとの記事が書かれています。当時のアメリカの様子を表現するため英字新聞とういうこだわりようです。

中に入っているハンバーガーは、

IMG_20160707_125745

こんな感じです。オープン当時のハンバーガーを表現したということで、かなりシンプルなイメージです。上から見ると、

IMG_20160707_130058

この写真からだとわかり肉かもしれませんが、バンズよりパティのほうが若干大きくなっています。さすが、通常の2.5倍量を使用しているだけのことはありますね。中身を見てみると、

IMG_20160707_125827

トマト、レタス、オニオン、ベーコン、パティと彩りも鮮やかでボリューム満点です。

それを豪快にいただくことにしました。一口食べた感想は、オーソドックスだけどおいしい。

それぞれの食材はシンプルなものを使用しているので、定番のザ・ハンバーガーといった感じ。マクドナルドとしてもそこを狙っているのでそこは予定通りでしょう。

パティもたべごたえ十分。男の方でも満足のいく量だと思います。そしてなんといっても味の決め手は、オリジナルソースだと思います。食べると感じるスモーク感はそのソースからきているようです。味は、オーロラソースのようなイメージですが、このソースがパティや野菜とマッチしていてとてもおいしいです。トマトの酸味で口の中がさわやかになりますし、レタスとスライスオニオンで食感の変化も楽しめます。

 

スポンサードリンク



1955スモーキーアメリカの口コミや評判について

感想の次は、1955スモーキーアメリカを食べたほかの方の口コミや評判をご紹介したいと思います。私の感想も含めていろいろな意見を知っておくと別の楽しみ方ができるかもしれません。

おおむね、口コミや評判は上々のようです。ただ、パティをおしている商品なのに今までとそれほど変化がなかったのが残念という感想が多かったように感じます。

まとめ

以上、1955スモーキーアメリカを食べた感想と口コミ評判についてご紹介しました。

マクドナルドでは、1971炙り醤油ジャパンとの食べ比べをするという企画があるので両方を購入している方が多いですね。もちろん好みがわかれると思いますが、おそらく決めてはどちらのソースが好きかという点のような気がします。

両方とも食べてみる価値はあると思いますので、是非食べ比べてみてくださいね。

 

関連記事

・マクドナルドに1971炙り醤油ジャパンが登場!カロリーや販売期間はいつまでなのかを紹介

・1971炙り醤油ジャパンを食べた感想!口コミや評判も紹介

・1955スモーキーアメリカがマクドナルドに登場!価格やカロリー、販売期間がいつまでなのかをチェック!

 

スポンサードリンク



 

関連記事

  1. マクドナルドのハッピーセット 次回2016年8月~9月のおもちゃ…
  2. アマゾンのサイバーマンデー2016はいつ?日本でセールは他にもあ…
  3. こみつりんごの時期は?食べ方や保存方法も紹介!
  4. 気温10度の服装!赤ちゃんのオススメアイテムを紹介!
  5. マクドナルド チーズカツバーガー2016!カロリーや値段、いつま…
  6. 【世界一受けたい授業】絵本選び最新版 大人も子供も能力アップ!絵…
  7. この差って何ですか 一重と二重まぶた 顔面筋肉トレーニングで二重…
  8. スターバックス クリスマス 2016のタンブラーやマグを紹介!グ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP