妊娠・出産

堀北真希が第1子妊娠 性別や病院が気になるママ続出 出産予定日は来年1月

ビックニュースが飛び込んできました。女優の堀北真希さんが第1子を妊娠したと女性自身が報じました。

ネット上では、おめでたムードが広がる一方、ファンからは悲鳴があがっています。

また、第1子の性別や出産予定の病院はどこなのかとママの間で話題となっているようです。

関係者によると出産予定日は2017年1月になるということで、今年いっぱいはこの話題でもちきりになりそうですね。

 

スポンサードリンク



堀北真希が第1子を妊娠と女性自身が報道

女優の堀北真希さんについにおめでた報道が飛び出しました。

堀北さんは、俳優の山本耕史さんと2015年8月22日に結婚したのですが、ほとんど交際期間がなかったことでも世間を驚かせていました。当時は、デキ婚ではないかとの憶測を呼びましたが、そんなことはありませんでした。

実は、堀北さんは昔から結婚願望が強く早く結婚して子供が欲しいと言っていたのです。かなり責任感が強い方なので、ある程度事務所のために仕事をがんばってきましたが、結婚を機に妊活に入っていたという噂も流れています。

そして、今回ついに堀北さんが第1子を妊娠したとの報道がなされたのです。

都内の総合病院からでてきたところや周囲の情報から妊娠していると判断したようです。事務所に確認したところ妊娠しているのは事実ということを認めたそうです。

 

スポンサードリンク



第1子の性別や受診した産婦人科のある病院がどこなのかが話題に

こういったおめでたい話を聞いて、世間のママさんが次に考えたことは、子供の性別はどちらなのかという点でしょう。出産予定日が年末になるということから逆算すると、現在3カ月ほどでしょうか。ということは、もうそろそろ第1子の性別が判明するころですよね。報道の中では性別については語られていませんでしたが、どちらになるのか楽しみですね。

また、都内の総合病院の産婦人科を受診したと報道されています。芸能人が御用達の産婦人科の専門の病院はいくつかありますが、総合病院となるとそれなりに絞られてくると思います。こういった方がよく行く病院としては、聖路加国際病院が有名ですよね。こちらの病院は、最高の医療を最高のホスピタリティでを合言葉に質の高い医療を提供しています。

聖路加国際病院は、産婦人科という名称ではなく、女性総合診療部というところがあり、その中が、周産期科、一般婦人科、女性外科の3科にわかれています。中でも周産期科は有名で、芸能人のかたも通っている方がいらっしゃいます。プライバシーについてもしっかりフォローしてくれるので、こういった病院であれば堀北さんでも安心して出産できますね。

出産予定日は年度末となっていますが、そのうちお二人から正式な発表があるかましれません。今後、状況の変化をキャッチして行きたいと思います。

 

関連記事

・堀北真希 産婦人科の病院の場所がどこなのかと話題に

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 双子の産休はいつから?期間や計算方法をチェック!
  2. 小沢真珠 旦那や子供も喜びの現在妊娠5ヶ月!高齢出産の予定日は秋…
  3. 吉瀬美智子が第2子妊娠で出産は秋頃 高齢出産に臨む
  4. 大沢あかね 第二子の性別は男の子 出産予定日も判明し産休に入るこ…
  5. 熊本の福田病院 出産費用に驚愕!レストラン等の口コミ、評判がすご…
  6. 西方凌 不妊を乗り越え子供を妊娠!出産は年内に「授かることは奇跡…
  7. 春野寿美礼の降板理由はおめでた!双子妊娠で高齢出産に挑戦!
  8. 二卵性双生児で男女が生まれる確率は?ダウン症についてもチェック!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP