ライフスタイル

鈴木明子が結婚!相手は小学校の同級生 実家の和乃家で再会

プロフィギュアスケーターの鈴木明子さんが結婚することが明らかとなりました。

相手は、小学校の同級生。なんと再会の出会いの場所は実家の「和乃家」でした。詳細をご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク



フィギュアスケートの鈴木明子さん

鈴木明子さんは現在プロのフィギュアスケーターとして活躍されていますが、過去には、オリンピック、全日本選手権など様々な大会で入賞経験のあるすばらしいスケーターです。浅田真央さんのような爆発的な人気ではなかったものの、そのひたむきに努力されている姿勢に応援していたファンの方も多かったのではないでしょうか。

6歳のころからスケートを初めて、一時は、摂食障害などを経験して療養していた時期もありましたが、そういった苦難を乗り越え、選手生活が長くなるにつれ徐々に鈴木さんのスケートが素晴らしくなっていくのが実感できたのではないでしょうか。

鈴木明子さんが結婚!相手は小学校の同級生

そんな、鈴木さんが結婚相手に選んだのは、小学校の同級生。

鈴木さんは、愛知県豊橋市の出身。1985年生まれで現在31歳。大学は東北福祉大学を卒業されています。小学校は花田小学校時代に通っていました。そこで、結婚相手の方と出会っていたのですね。

相手の方は、外資系企業の会社員で一般の方。誠実でほんわかとした感じをお持ちのようで、鈴木さんの雰囲気と合っていそうですよね。体型はかなりがっしりとしているそうで、身体の小さな鈴木さんと比較するとさらにその大きさが目立つのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク



出会いは鈴木明子さんの実家である「和乃家」

お二人が再会を果たしたのは、鈴木明子さんの実家である「和乃家(かずのや)」でした。

和乃家は、鈴木明子さんの父親である鈴木和則さんが経営する割烹料理のお店です。昭和51年に開店して以来、新鮮な魚介類をお客に提供してきました。もちろん、専門は和食ですが、お客の要望があれば洋食の提供もしてくるそうです。そのようなお客思いの料理店であることから地元で愛されている店舗になっています。

お店の中に入るといたるところに鈴木明子さんの写真が額に入って飾られています。娘さんをとても可愛がっているのだなという印象をうけました。

結婚相手の方も和乃家のファンで、常連客としてよく通っていました。そして、2015年の秋頃、鈴木明子さんがたまたま実家に帰って食事をしている時に、偶然、相手の方もお店を訪れ再会を果たすことになりました。

結婚相手の方は、出会った明子さんに一目ぼれ。交際へと発展していきました。その後は、温泉デートなどを重ねて二人の愛を育んできました。

明子さんはすでに婚約指輪を贈られていてるそうですが、テレビに出演するときにはその指輪ははめていないのですが、フィギュアスケートの時には、はめているそうです。やはり、公になるのを避けていたのでしょうね。

今後、時期をみて婚姻届を提出することになると思います。これからの鈴木明子さんに注目したいですね!

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 大橋巨泉の嫁「過剰投与がなければ」と誤投与を悔やむ
  2. 入学祝いのお返しのマナーは北海道、東京、大阪、静岡、京都で違うの…
  3. 授乳中に市販の頭痛薬は大丈夫?タイレノール○、イブ△、バファリン…
  4. 喪中 年賀状の返事のデザイン、例文テンプレート!切手や官製はがき…
  5. 椿鬼奴が激太りでナイナイアンサーのラクやせダイエットに挑戦!冷蔵…
  6. 「殿」と「様」の使い分けの差は?賞状や社内、役職、メール、女性に…
  7. 小田かおる、現在は脳梗塞、脳出血で半身麻痺 娘が大学を中退して看…
  8. ルミネのセール2017!夏、冬の時期はいつ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP