妊娠・出産

釈由美子 予定日より早い早産での高齢出産 排卵障害を乗り越えダブルバースデー!

女優の釈由美子さんが6月12日、自身のブログを更新して第1子を出産したことを報告しました。

釈さんの誕生日は6月12日なのですが、第1子が同じ日に誕生したことでダブルバーデーとなりました。予定日より少し早い早産での高齢出産となりましたが、無事に元気で生まれたようで安心しました。
スポンサードリンク



釈由美子さんが第1子の男の子を出産!

釈さんは、昨年2015年10月にレストランを経営する同じ年齢の実業家の方と結婚されました。今年、2016年の1月には、第1子を妊娠したことを報告しており、4月には性別が男の子であることも明らかにしました。

そして、6月12日、自身のブログを更新して、無事第1子を出産したことを報告しました。

予定日より早い早産を乗り越え奇跡的なバルブバースデー!

釈さんは、1978年6月12日生まれ。なんと、第1子と同じ誕生日なのです。このことについては、釈さんも驚いていましたが、ダブルバースデーに感激していました。ママと同じ誕生日を選んでくれてのダブルバースデーに「最高の奇跡」という言葉を選んでいました。

第1子の出産予定日は、もともと初夏の6月下旬の予定でした。しかし、妊娠中も、医師からは早産傾向にあったということで、無理はしないように言われていたようです。

やはり、出産は感動的なものであったらしく、涙がとまらなかったそうです。

一生忘れられない誕生日プレゼントになりましたね。
スポンサードリンク
スポンサードリンク



排卵障害を乗り越えての高齢出産

釈さんは、今年の6月12日で38歳。高齢出産となりました。もちろん、外見やスタイルなどを考えるととても38歳にはみえないのですが、出産ともなるとやはり高齢なので身体に負担がかかっていたものと思われます。しかも、早産傾向にあるということで心配する声もありました。本当に無事に産まれてよかったと思います。

実は釈さん、婦人科からは「多嚢胞性卵巣症候群」という排卵障害であると診断されていました。ですので、もともと妊娠はしにくいと言われていました。しかし、釈さんはどうしても子供がほしかったので、長期戦覚悟で妊活を開始しました。

しかし、長期戦になるとの予想に反してすぐに妊娠することができました。妊娠したことも奇跡、出産日が釈さんの誕生日と同じになったのも奇跡。やはり、芸能人はもっているものが違いますね!

これから育児が始まることになるわけですが、はじめての事ばかりでしばらくは大変な日々が続くと思います。しかし、釈さんの子どもに対する愛情があれば乗り越えることも難しくはないでしょうね。

これからも母子ともに健康な状態での生活がつづくことを祈っています。本当に出産おめでとうございました。

 

スポンサードリンク







関連記事

  1. 結合双生児 日本人では長嶺姉妹が分離手術に成功
  2. 一卵性双生児で男女が生まれる確率は?ローラなどの芸能人はどっち?…
  3. 加護亜依が第2子を妊娠!性別や出産予定日が気になる!
  4. 二人目のつわり中は上の子の世話や食事はどうしたらいいの?
  5. 堀北真希が第1子妊娠 性別や病院が気になるママ続出 出産予定日は…
  6. 熊本の福田病院 出産費用に驚愕!レストラン等の口コミ、評判がすご…
  7. 野田聖子 子供の現在をテレビ出演 2016 で夫とともに語る【深…
  8. 出産予定日よりも早い・遅い出産は赤ちゃんにどう影響するのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP