育児・子育て

小林麻央 娘や息子と現在「きらきらしている時間」を過ごしていた

歌舞伎役者の市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんが現在、乳がんで病気療養中であることが明らかとなりました。

お二人の間には、4娘さんになる娘さんのれいかちゃんと3歳の息子さんであるかんげんくんがいます。麻央さんと子供たちは現在どのような関係で、どのような時間を過ごしているのでしょうか。海老蔵さんの会見でその一端が垣間見れましたので、ご紹介したいと思います。
スポンサードリンク



小林麻央さんと娘さん、息子さんの現在について

1年8カ月の長い入院生活を送っているので、もうすぐ5歳になるれいかちゃんは麻央さんの病状がすこしずつわかってきているのだそうです。やはり、親としては、とても寂しい思いをさせているという気持ちが強いようですね。

れいかちゃんも麻央さんのことをわかっているので、海老蔵さんの目から見ると、小さいながら自分の中で戦ってがんばっているようにみえるのだそうです。

やはり、乳がんを患ったことによって、娘さんや息子さんとの過ごす時間もかなり制限されてしまっています。元気であればいつも一緒にいることができたはずなのにそれができない苦しさ、辛さは一番近くにいる海老蔵さんでも計り知れないものがあるようです。

体調の良い時期には退院、体調が悪くなれば入院ということを繰り返しているようですが、子供たちはお見舞いにいったり、家で遊んだりと子供と楽しくすごしているそうです。娘さんや息子さんも会えない時間があることについてはどうのこうの言う時期は過ぎたので、会えるときは、短い時間でも病気のことはきにせず普段通りにきらきらした時間を過ごしているのだそうです。

実は、娘さんや息子さんには、きちんとした形では麻央さんの病状については、伝えていなかったそうです。麻央さんが治療のために入院された始めの頃は、なぜ家に帰ってこないのかと疑問に思っていたそうですが、今まではなんとかうまくごまかしてきたそうです。ママは虫にさされて元気がないから、元気になるまでちょっとまていてと。実際、娘さんのほうは、今回の海老蔵さんの会見で本当のことを知ることになったようですね。さすがに息子さんはまだ小さいので理解できないとは思いますが、娘さんの気持ちを考えると複雑です。

 

スポンサードリンク



この報道の影響で海老蔵さんの家の前にはマスコミがはりついていて、子供たちは幼稚園にいくことができませんでした。ただ、子供たちは無垢なのでこの状況をたのしんでいたようです。

麻央さんは、子供たちに対して申し訳ない気持ちがあるようです。子供の成長にとって2~4歳という大切な時期に、一緒にいてあげられないことを悩んでいたようです。そのことについては、海老蔵さんとよく話し合っているのだそうです。

現在、麻央さんが入院している部屋には、娘さんが幼稚園で書いた絵だとか、作ったものがお見舞のプレゼントして飾ってあるそうです。

やはり海老蔵さんは、娘さんや息子さんを導いていかなければならないという覚悟を改めて心にきめたようです。家族みんなで麻央さんの病気の回復を祈っているということです。

まとめ

乳がんの病状については、厳しい状態という表現にとどまっていたためどういった状態なのかまではわかりませんが、一刻も早く病気を完治させて元気になっていただき、家族がそろったところを見せて欲しいなと思います。

 

スポンサードリンク



関連記事

  1. 世界が驚いたニッポン! スゴ〜イデスネ!!視察団 5月21日の保…
  2. 大家族の石井家 秘境・宮崎県椎葉村での5大0円生活がすごい!
  3. 除草剤で安全なのは酢や塩?赤ちゃん、子供、妊婦、ペットへの影響に…
  4. 赤ちゃんの下痢にバナナやりんごがいいって本当?
  5. お年玉の相場 2017!年齢別の平均~幼児、幼稚園、小学生、中学…
  6. 大家族 山本家 福井県敦賀市で生活する超節約術がすごい!【ウワサ…
  7. 恵俊彰の長男の大学どこなのかと話題に 子供の学校は超一流だった!…
  8. 大橋巨泉とマーサ三宅の娘、孫も見舞う その関係の「不思議」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP